Loading...

農林・⽔産業Agriculture Forestry And Fisheries

弊社では、農業・農村に係る諸問題において、
社会疫学、環境経済評価、生態学、環境化学などのバックグラウンドを持つメンバーが対応し、
あらゆる角度からの調査・検討を行っています。
全国規模の調査では、事業評価関連等、地方自治体単位での調査では、地域資源評価等の実績があります。
制約条件の厳しい、特殊な設計のアンケート調査に強みを持っています。

主な取り扱い事項一覧

農業・農村整備事業等の事業評価

農業・農村整備事業等

事業評価のための考え方

農業生産力の向上などの事業の直接的な効果だけではなく、事業の公益的な効果を含めた定量化可能な要素についての評価を行います。公益的な効果に関しては、調査目的に応じて、単独の要素についての評価も行います。

生物多様性・生態系配慮に係る調査

生態学と地域環境

農作物・水産物以外に生態学が農山漁村に関わる要素

農業を実施すること、或いは使わなくなった農地を活用することによる、生物生息環境の状況に関する調査を行います。また、生物生息地としての価値に関しても、生態学的な視点、経済学的な視点、人文学的な視点からの評価を行います。

農村の社会構造に係る調査

人口変動・ソーシャルキャピタルなど

地域活性化のための要素抽出

農村で新たな住民を迎えることにより地域資源を向上させられるケースや、既に存在する地域資源の活かし方などを捉え、地域活性化のための好循環をもたらすための材料を提供します。また、地域の社会関係資本(ソーシャルキャピタル)がもたらす影響についても、調査を行います。

まずは下記よりお気軽にお問合せください

お問い合わせ