地域振興の取組が上手く機能しないとお悩みの皆様へ

地域振興の根源的な問題解決

地域を導くビジネス感覚を持った人材の育成研修会

こんな問題はありませんか?

  • 地域からの事業要望と本当に抱えている問題が噛み合わずピントがずれている。
  • 解決策(事業)が表面的で、本当の問題 解決に繋がっていない気がしている。
  • 事業計画が希望的観測に基づき過ぎないか、取組が将来破綻しないか…。

研修で得られる成長

  • 地域振興を行う上で最も大切なセンスを手に入れている。
  • 本当に解決すべき問題を発見する手法を学べている。
  • 問題解決能力を高めることができている。
  • お申し込みフォームへ

地域振興に必要なスキルと高度なビジネス研修を融合させた
地域の問題解決に切り込む研修!

 今回、山村活性化支援交付金等の事例研究で得られた知見と、ビジネスエリート向けセミナーで定評のある業界大手のアチーブメント社の人材育成に関する理論やメソッドとを融合させて、理論的・科学的に「地域人材」を育成することを目指した研修を開発しました。 地域振興の専門家による徹底した議論を通じて、3日間の研修で修めるべき事項を厳選しました。今までにない切り口で地域振興を支え、導く人材に必要な能力を磨きます。今回は、技術とともにより必要とされる「センス」の向上と研修効果の持続に軸足を置いています。

①地域振興を行う上で最も大切なセンスとは?
➝人を巻き込み、地域振興を成功させる上での大切な考え方
②本当に解決すべき問題の発見方法
➝理想像を明確にすることで真に解決すべき問題を見つける
③分かりやすい問題解決手法
➝シンプルな手順による問題解決手法を通して学ぶ

カリキュラムの内容(一部)

  • ・組織の主体性醸成
  • ・必要なセンス・感覚の特定
  • ・ありたい姿の明確化
  • ・問題発見力向上
  • ・問題解決のフレームワーク
  • ・アクションプランの立案
  • ・自己変革

研修内容

研修対象者(こんな方にお勧めです)

①地域の指導的立場にいる生産者、商工業者、市町村の地域振興担当者

②地域振興事業(農山漁村振興交付金、山村活性化支援交付金等)の企画・実施担当者

③地域活性化に本気で取り組みたい方。戦略的に取り組む必要性を感じている方

平成30年度受講者の声(経験者は語ります)

①良い意味で思っていた研修と違っていた。
聞くばかりの研修だと思っていた。

②自分の問題だと思っていたことが1つの通過点であって、
本質の問題は別の大きなものにあったことに気づいた。

③今後の仕事の進め方や人生に大きな影響があると思います。

お申し込みフォームへ
期  間
平成30年11月26日~28日(3日間)
時  間

開会9:00~閉会18:00
(受付8:45、退場18:30)

会  場

馬事畜産会館2階会議室
(東京都中央区新川2-6-16)

アクセス

東京メトロ日比谷線
八丁堀駅徒歩4分
茅場町駅徒歩5分

申込期限
平成29年10月29日(月)午後5時まで
申し込み方法

FAXまたは下記申し込みフォーム
(後日、詳細な書類をお送りします)

最低催行人数
22名(申込者が22名を下回る場合は、研修会は開催しません。)
お一人様参加費

97,000円(3日間)
※交通費、宿泊費、昼食代は含まず
※キャンセル料は100%、返金無しとさせて頂きます。

お問い合わせは
右記まで
お気軽に!
  • 主催株式会社政策基礎研究所
  • 住所〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目30番16号
    丸高八丁堀ビル3F(受付)
  • 090-8303-7570 (受付時間9時30分~17時30分)
  • Fax03-6280-3562 (24時間受付)
  • Mailtanizawa@doctoral.jp(24時間受付)
  • 担当谷澤(たにざわ)

-お申し込みフォーム-

市区町村名

性 別