Information

現地記事情報配信

ph_21

Kachin州で運営停止されていた翡翠鉱産の掘採田、再開予定

2014.07.28 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , , ,

ミャンマー政府軍とKachin独立軍の衝突が原因で、ミャンマー翡翠、宝石鉱産の掘採田運営許可及び審査委員会により無期限停止されていた、Kachin州Phar Kant、Maw luu、Maw Han、Khani などの翡翠鉱産の掘採田の運営が、ミャンマー政府とKachin独立軍による和解のため協議により、2014年9月より再び許可される見込みだ。ミャンマー北部Kachin州Phar Kant市産の翡翠の品質は、世界中で評価が高く、中国でもよく購入されている。 ――NEWS WATCH, 9(8), p. 4

関連記事

【資源】3ヶ間で、Magwe Regionの油田作業場7箇所より原油おけ50万杯以上を採掘

Magwe Regionの政府機構の委員、Ministry of Planning, Finance and City Developmentの大臣の発言によると、2019年度の10~12月に、現政権... 記事を読む >

【IT】欧米を含む150ヵ国で利用可能なMPU-Union Payカードを発行

AGD銀行は、バンコク、シンガポール、マカオなどのアジア諸国や、オーストラリア、ニュージーランド、スイス、アメリカなどの地域で利用可能な、MPU-UnionPayのCo-Brandデビットカードを発行... 記事を読む >

【ホテル】2016年よりホテル及びゲストハウスの軒数が毎年増加

Ministry of Hotels and Tourismによる、2016年よりホテル及びゲストハウスの軒数が毎年増加しており、現在、客室数7万9,000室以上を記録し、現政権下でおよそ30%増加し... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)