Information

現地記事情報配信

ph_17

【食品】ミャンマー産乾燥唐辛子を日本へ輸出

2021.02.05 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

乾燥唐辛子の輸出者によると、ミャンマー産の乾燥唐辛子の日本への輸出を実施する予定だ。茎なし、カビ毒汚染なし、化学染料なしの唐辛子の日本への輸出に向け、販売契約を締結するよう日本側と調整している。上記業者によると、日本は食品輸入に対する規則が厳しい国であるため、唐辛子をソーラードライで乾燥し、カビ毒汚染が発生しないよう特別に加工した上で、茎なし、カビ毒汚染なしの唐辛子として、2020年10月に、第1回目の1トンを輸出した。現在、日本から低湿度でカビ毒汚染なしという証明書も取得したため、第2回目の1トンを輸出できるよう交渉している。ミャンマー産唐辛子を高品質な製品として加工し、日本以外にも、アメリカとドバイへも輸出する予定だ。 ――PYI MYANMAR , (1259), p. 14

関連記事

国内2社に国際宅配便事業許可

2015年初めより、政府は、国内2社に対して国際宅配便事業の許可を出す。現在3社が、世界200か国以上へ宅配便事業を行っているが、新規にUSCとMyanmar USCが参入する。契約期間は5年間で、年... 記事を読む >

ヤンゴン河Botahtaung港に高級海上ホテルがオープン予定

ヤンゴン河Botahtaung港に浮かぶ高級海上ホテルVintage Luxury Yatch Hotelがオープンする。構造は5階建、客室104室で、宿泊料金は一名150ドル以上、最高級の部屋は一室... 記事を読む >

【青果物】ミャンマー産果物8種類を国境ゲート数ヵ所から中国へ法的に輸出する許可を取得

12月14日のミャンマー果実・花卉・野菜生産輸出業協会の秘書の発言によると、以前、ミャンマー産青果物8種類の、Muse国境ゲート経由での輸出許可を取得し輸出していたが、現在は、他の国境ゲート数ヵ所から... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)