Information

現地記事情報配信

ph_15

【資源】2020会計年度の11月までの石炭製造は、南Shan州が最多

2021.01.15 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

Ministry of Natural Resources and Environmental Conservationによると、2020会計年度の11月までに製造された石炭は139,446トン以上で、その内、南Shan州の製造が7万7,000トンで最多である。今年、11月までの石炭製造量はMandalay Regionでは1,400トン、北Shan州では19,560トン、南Shan州では、7万7,831.190トン、Sagaing Regionでは、30,140トン、Magway Regionでは、10,000トンとThanintharyi Regionでは、15トンである。2020~2021会計年度の11月までに、ミャンマーの各州とRegionの金属プロジェクトでは、合計641.900トロイオンスの金属が製造され、その内、Mandalay Regionが302.540トロイオンスで最多である。 ――WEEKLY NEWS , 16(07), p. 3

関連記事

【車両】初のミャンマー製SC Neustarバスの紹介式が開催

5月28日、Mingaladon郡区、ヤンゴン工場特区で行われた、初のミャンマー製となるSC Neustarバスの紹介式に、Ministry of Investment and Foreign Eco... 記事を読む >

【車両】9月中の新車販売台数は、1,112台のみで、39%減少

ASEAN Automotive Federationの発表によると、新型コロナウイルス第2波の影響で、今年9月中の新車販売台数は、1,112台のみで、昨年の同期間中と比較すると、39%減少している。... 記事を読む >

【食品】今年度のおよそ8ヶ月間で豆類の輸出量が、昨年度より7万8,000トン以上多い

Ministry of Commerceによると、今年度のおよそ8ヶ月間で他国への豆類の輸出量が、昨年度の同期間と比較すると7万8,000トン以上多く、売上も、1億9,000万ドル以上多かった。今年度... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)