Information

現地記事情報配信

ph_18

【食品】乾燥したキャベツを粉状にし、韓国へ輸出するため、準備を進行中

2020.11.20 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

10月23日、Shan State政府のMinister of Planning and EconomyであるSoe Nyunt Lwin氏によると、同Stateのキャベツ生産者のために、Korea International Cooperation Agency(KOICA)がキャベツを乾燥して粉状にし、韓国へ輸出するため、取り組んでいる。昨年のキャベツ売上状況が好調だったため、増産したが、今年損失が発生した。それを受け、Heho、Pindaya、Ywarngan、Aungba郡区産で、キャベツを乾燥し、粉状にすることができる加工品工場の建設と、韓国への輸出を計画している。工場建設のために、政府が5エーカーの土地を提供する。現地の住民に対し、加工に関する研修も行っていく予定である。 ――PYI MYANMAR, 1247, p. 2

関連記事

【鉱物】Kayar Stateで年間5,000トンの鉱物を製造する工場を建設

Kayar State、政府機構の報告によると、Myanmar Investment Commission(MIC)の許可を取得し、同Stateで年間5,000トンの鉱物を製造する工場を建設する予定だ... 記事を読む >

ミャンマーとアメリカが協力してマンゴー研究所を設立

Myanmar Fruit, Flower and Vegetable AssociationとアメリカのFair Child Tropical Botanic Gardenが協力して、ミャンマーにマ... 記事を読む >

【区域】ヤンゴン最大級の商業施設を含むTritoneプロジェクト、2018年に完了

ヤンゴン最大の商業施設となるTritone Mix Useの建設計画が、Living Square社と韓国のHanwha Corporationの合弁会社Living Square Hanwha社によ... 記事を読む >

  • 2020年11月 (16)
  • 2020年10月 (12)
  • 2020年9月 (27)
  • 2020年8月 (4)
  • 2020年7月 (28)
  • 2020年6月 (12)