Information

現地記事情報配信

ph_19

【鉱業】今年度10ヶ月間で錫とタングステン鉱山から鉱物508トン以上を採掘

2020.09.21 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

Ministry of Natural Resources and Environmental Conservationによると、今年度の10ヶ月間でミャンマー全国の錫(すず)とタングステン鉱山より採掘した鉱物は、508トン以上を記録した。その内、Tanintharyi Regionで最も多い370トン以上、次いでKayar Stateで138トン以上の採掘量を記録した。Kayar Stateにおける月ごとの採掘量は、2019年10月に18.289トン、11月に20.32トン、12月に21.337トン、今年の1月に23.369トン、2月に21.337トン、3月に18.289トン、7月に15.241トンであった。Tanintharyi Regionにおける月ごとの採掘量は、2019年10月に10トン、11月に45.8221トン、12月に36.174トン、今年の1月に33トン、2月に45.714トン、3月に55トン、4月に28トン、5月に75トン、6月に31トン、7月に10.939トンであった。 ――DAILY ELEVEN NEWS, p. 6

関連記事

【製造】ミャンマーとベトナムが協同で船舶30隻を製造

2015年10月に、ミャンマーとベトナムによって設立された合弁会社であるMyanma Shipyards and Dong A Shipbuilding Joint Stock Companyのゼネラ... 記事を読む >

モン州の小規模ゴム農園を、国際団体が11月より支援

国際援助団体Swiss Agency for Development and Cooperation(SDC)が、小規模ゴム農園の発展と長期的なゴム生産量の安定を目的に、小規模ゴム農家を支援する。SD... 記事を読む >

サトウキビ栽培、昨年より2倍以上増加

2012-2013年度、Bago管区内の4つの郡区であるKyaukdaga郡区、Phyu郡区、Kyaukgyi郡区、Oaktwin郡区の4,000エーカーを超える農地でサトウキビが栽培された。収穫した... 記事を読む >

  • 2020年10月 (8)
  • 2020年9月 (27)
  • 2020年8月 (4)
  • 2020年7月 (28)
  • 2020年6月 (12)
  • 2020年5月 (4)