Information

現地記事情報配信

ph_18

【食品】ミャンマー産乾燥緑茶葉をアメリカへ初めて輸出

2020.02.03 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

ミャンマーのNara Green Tea社の報告によると、同社製品のShwe Hlaw Thin乾燥緑茶葉を、アメリカの小売店合計150軒以上に初めて輸出した。同社長の発言によると、2019年11月末に、乾燥緑茶葉をアメリカへ初めて輸出し、現在は1ヶ月当たり300袋の乾燥緑茶葉を輸出している。同社長の発言によると、同社は、アメリカへ乾燥緑茶葉の輸出に向けサンプルの乾燥緑茶葉を輸送したり、同乾燥緑茶葉に関する詳細情報を提供したりして2年間ほど努力した結果、今のように正式に輸出できるようになった。同社製品のShwe Hlaw Thin乾燥緑茶葉は、覚醒剤のヘロインの代替製品として製造した乾燥緑茶葉で、eBay経由で、120グラム当たり4.49ドル(1ドル30.63バーツ、合計137.54バーツ)で購入可能である。 ――MODERN, 696, p. 15

関連記事

【保健】タイ国内2位の大手病院グループが、ミャンマー国内で保健業務の許可を取得

タイ国内で2番目の大手医療施設グループBumrungrad Hospitalが、ミャンマー国内の私立病院と検査業務への投資に関して、9月11日に開催されたミャンマー投資委員会において、許可を取得した。... 記事を読む >

国内材木業者に今年、約40万トンを販売

国内材木販売局の担当者によると、昨年は10万トンであった材木販売数を今年は40万トンにする計画がある。海外への丸太輸出が禁止となった今年4月以降、当局によってヤンゴンとMandalayで毎月1回程度1... 記事を読む >

【食品】タイ拠点の塗料製造業者がミャンマーで工場を建設

バンコクPost Newsによると、タイ拠点の塗料製造業者TOA‐Chugoku Paints(TCP)が、5億バーツを投資し、ミャンマーで塗料製造工場を建設する。同TCP社の社長の発言によると、同社... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)