Information

現地記事情報配信

ph_18

【資源】2023年に海底油田の天然ガス採掘企業の作業場で油井の採掘を開始

2019.11.15 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

Ministry of Electrical Power and Energyの報告によると、2023年に海底油田の天然ガス採掘企業の作業場A‐6、Shwe Yee Htun‐2、No. 5油井の採掘を開始する。同省庁の報告によると、2018年9月中に、同作業場A‐6で試用採掘したYee Htun‐2、No. 5油井から、天然ガスが採掘可能である。同作業場A‐6、Shwe Yee Htun‐2、No. 5油井は、Ayeyarwady Region、西北Pathein市から約100キロメートルに位置し、海底2,325メートルより採掘が可能だ。同作業場A‐6へは、MPRLE&P社が20%、オーストラリアのWoodside Energy(Myanmar) Pte., Ltdが40%、フランスのTotal E&P Myanmar社が40%を投資し、共同事業に従事している。 ――PYI MYANMAR, 1200, p. 11

関連記事

【建設】外国人とミャンマー人の土地所有者が協同でコンドミニアムを建設可能

Ministry of Constructionによると、昨年末に制定されたコンドミニアム法により、外国人とミャンマー人の土地所有者が協同で、コンドミニアムの建設が可能になる。建設するには、ミャンマー... 記事を読む >

【縫製】2016年、縫製事業の輸出額が20億ドル以上を予想

ミャンマー縫製事業者協会の責任者によると、縫製加工事業において、生地や付属品などの原材料を顧客が指定して費用負担する、CMPと呼ばれる方式で製造された衣類約20億ドル相当が、輸出されると推定している。... 記事を読む >

【水産】2018年度の中国への水産物輸出による収益約2億ドルの内ウナギは6千万ドル以上

ミャンマー漁業総合機構の報告によると、2018年10月初め~2019年9月末の、中国への水産物輸出による収益は総額約2億ドルで、その内ウナギ輸出による収益は総額6千万ドル以上であった。上記輸出量と収益... 記事を読む >

  • 2020年7月 (12)
  • 2020年6月 (12)
  • 2020年5月 (4)
  • 2020年4月 (4)
  • 2020年3月 (16)
  • 2020年2月 (20)