Information

現地記事情報配信

ph_18

【食品】Magway Regionで1年間に生産したハチミツ250トン以上のうち、200トン以上を輸出

2019.08.23 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

Magway Regionのハチミツ飼育課の報告によると、同Regionで1年間に生産したハチミツ250トン以上のうち、海外市場に200トン以上を輸出して販売している。同課の報告によると、同課で生産したハチミツを、アメリカ、日本、韓国、カナダ、ASEAN諸国に年間200トン以上輸出している。ハチミツの生産事業者5社が、ミツバチ飼育業を営み、海外市場にハチミツを輸出し販売している。これまで、ハチミツの輸出は困難であったため、中国市場にのみハチミツの輸出を実施していた。現在、外国向けにハチミツの輸出と販売事業を拡大して実施しているが、ミャンマー産のハチミツは有機食品であるため、海外市場での売上が上昇している。 ――NEWS WEEK, 2(6), p. 24

関連記事

【資源】宝石原石や翡翠をミャンマー通貨で販売するため協議

12月7日~13日にNay Pyi Tawで開催される、ミャンマーの宝石・翡翠の展示即売会に向け、第1回中央委員会会議が開かれた。会議でMinistry of Mineの大臣は、原石産出を途切らせない... 記事を読む >

【交通】合弁会社が、バス停留所での切符事前販売路線を今月末より運行

合弁会社が、乗車前に切符を購入する方式でのバス運行を、今月末から開始する。同方式での運行は、当初中国から30台、韓国から30台、スゥエーデンから5台、計65台の輸入バスにより、予定されていたが、まず中... 記事を読む >

国内産原油の製油技術向上

エネルギー省によると、国内産原油精製技術の向上のため民間企業と共同で開発を進める。海外からの輸入車には国内産燃料は質が悪く使用できない。エネルギー省によると、原油は月に500万ガロン精製され、うち10... 記事を読む >

  • 2019年9月 (8)
  • 2019年8月 (16)
  • 2019年7月 (12)
  • 2019年6月 (16)
  • 2019年5月 (16)
  • 2019年4月 (12)