Information

現地記事情報配信

ph_15

【車両】初のミャンマー製SC Neustarバスの紹介式が開催

2019.06.21 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

5月28日、Mingaladon郡区、ヤンゴン工場特区で行われた、初のミャンマー製となるSC Neustarバスの紹介式に、Ministry of Investment and Foreign Economic Relationsの大臣と、ヤンゴンRegionの政府機構、連邦大臣が参加し、挨拶の言葉を述べた。SC Neustarバスを運行する、SC Auto社は、1996年に設立されたシンガポール拠点の会社で、自社でバスや高速バスの設計から製造までを行っている。同社はOriginal Equipment Manufacturer(OEM)で、工場では、高品質の自動車部品を機械で組み立て、バスを製造している。2017年に、アジアで初めてSC Autoがデザインから製造まで行った国際基準を満たすSC Neustarバスをローカルサポート体制で消費者へ配給した。 ――NEWS WATCH, 14(11), p. 14

関連記事

【区域】ヤンゴン最大級の商業施設を含むTritoneプロジェクト、2018年に完了

ヤンゴン最大の商業施設となるTritone Mix Useの建設計画が、Living Square社と韓国のHanwha Corporationの合弁会社Living Square Hanwha社によ... 記事を読む >

【観光】ホテルゾーン内で旅行誘致を見込める事業に具体化支援

ミャンマーホテル関連事業主協会は、国内のホテルゾーンの土地で、国内外からの旅行客を誘致できる事業に対し、具体化支援する。新規観光地として見込める場所がある場合、写真撮影し、事業内容と共に提出する。具体... 記事を読む >

【電力】水力発電所における電力生産への、海外企業による投資をMICが許可

ミャンマー投資委員会(Myanmar Investment Commission:MIC)の決定によると、水力発電所で電力を生産することに関し、海外企業がミャンマーに投資することについて、MICが許可... 記事を読む >

  • 2020年8月 (4)
  • 2020年7月 (28)
  • 2020年6月 (12)
  • 2020年5月 (4)
  • 2020年4月 (4)
  • 2020年3月 (16)