Information

現地記事情報配信

ph_19

【化粧】韓国の化粧品会社がミャンマーの伝統化粧品Thanakaの商品化、輸入を希望

2019.06.07 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

5月18日のUnion of Myanmar Federation of Chambers of Commerce and Industry(UMFCCI)の通告によると、韓国の化粧品会社が、ミャンマーの伝統化粧品Thanakaの商品化と輸入を希望しており、ミャンマー製化粧品の小売、卸売市場の状況に関する調査や、交渉を行っている。ミャンマーのThanaka生産販売機構の通用によると、Thanakaの生産拡大に向け、今年10月にMonywa市で初めて、ミャンマーThanaka共進会を開催する予定だ。原料であるThanakaの木は、主にAyadaw、Shwe Bo、Pakokku、Yesagyo、PaukとMyein郡区等で栽培されている。ミャンマーの市場では、ミャンマー製のみならず他国製のThanaka化粧品も多数販売されているため、国産のThanaka化粧品は、市場でのチャレンジが必要な局面に立たされている。 ――PYI MYANMAR, 1178, p. 17

関連記事

【製造】ミャンマーで生産したたばこを100%輸出

ミャンマー投資委員会(Myanmar Investment Commission:MIC)によると、ミャンマー国内で生産したたばこを、他国に100%輸出する予定だ。同委員会によると、同事業をPhuu ... 記事を読む >

国際市場価格にのれず、政府系製材所を民間に借用

ミャンマー木材公社によると、政府管轄の製材所を民間への貸し出しすることで、2014年12月に入札募集し、決定後、3か月を試験的に借用、事業の様子により長期借用に切り替える。国際市場で、競争するための投... 記事を読む >

Tanintharyi管区カタン島にリゾートホテル建設予定

Myeik Public Corporationは、Tanintharyi管区Myeik県カタン島にリゾートホテルの建設を計画している。現在建設地取得の申請中で、建設は2015~2016会計年度に開始... 記事を読む >

  • 2019年6月 (8)
  • 2019年5月 (16)
  • 2019年4月 (12)
  • 2019年3月 (20)
  • 2019年2月 (16)
  • 2019年1月 (16)