Information

現地記事情報配信

ph_19

【食品】中国への白米輸出停止により、春季収穫白米価格が昨年より10万チャット値下がり

2019.04.12 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

Mandalay Region、白米貿易機構の秘書によると、中国への不法な商品の輸出を阻止し、法律に基づいた輸出を行うよう、交渉を進めている影響で、中国への輸出が停止しており、春季収穫の白米価格が、昨年100ブッシェル当たり65万チャットだったのが、今年55万チャットと、10万チャットも値下がりしている。同秘書によると、春季に90日で収穫できる同白米は、同Regionでは栽培されていないが、ヤンゴンと南ミャンマーで栽培されている。同秘書によると、中国とEUが、細長い粒の精米の輸出に関して課税額を引き上げているため、国内の白米輸出業者らにとって、困難な状況が発生している。ミャンマー白米貿易機構によると、昨年の他国への白米輸出量は350万トンであったが、今年は海外市場の購入率に応じて、白米200万トンを輸出する予定である。国内生産の白米の保管に関しては、困難な状況が発生している。 ――NEWS WATCH, 14(2), p. 1

関連記事

【鉄鋼】Thakehta地区鉄鋼工場、年間4万トン製造と2,000人雇用まで拡大予定

日本と提携しThakehta地区で稼働する鉄鋼工場(J&M)では、鉄鋼が年間1万トンまで製造可能であるが、来年は2万トンまで製造し、現在350人の被雇用者を700人まで増員する予定だ。12月5日、来年... 記事を読む >

モン州の小規模ゴム農園を、国際団体が11月より支援

国際援助団体Swiss Agency for Development and Cooperation(SDC)が、小規模ゴム農園の発展と長期的なゴム生産量の安定を目的に、小規模ゴム農家を支援する。SD... 記事を読む >

【不動産】5月に工事を開始予定のKanbeタワープロジェクト、2018年末までに完成予定

Yangon Region、Yankin郡区、Kanbe Butaryone道路において実施されるKanbeタワープロジェクトは、5月に建設工事を開始し、2018年末までに完成させる計画である。同タワ... 記事を読む >

  • 2019年7月 (8)
  • 2019年6月 (16)
  • 2019年5月 (16)
  • 2019年4月 (12)
  • 2019年3月 (20)
  • 2019年2月 (16)