Information

現地記事情報配信

ph_18

【資源】第56回ミャンマー宝石展示即売会を開催

2019.04.05 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

3月20日、Naypyitaw市、Mani Yadana Jade Hallにて、第56回ミャンマー宝石展示即売会が、ミャンマー宝石展示即売委員会主催により、開催された。同展示即売会では、4億7,414万ユーロ相当の翡翠5,263セット、102万ユーロ相当の宝石69セット、152万ユーロ相当の真珠269セットが販売された。同展示即売会開催後に、関連者らが現場のメディア記者らに対する取材に答えた。ミャンマー宝石事業の総合マネージャーによると、以前は6月、7月、10月、11月に開催していた同展示即売会を、今回は3月に開催した。同マネージャーによると、同展示即売会では、外国人宝石商の参加も見られ、内訳は、オーストラリア人1人、アメリカ人2人、インド人6人、タイ人23人、中国人2,879人で、それに加え、国内の宝石商1,646人も参加した。 ――MYANMA ALINN, 58(172), p. 11

関連記事

【農業】アカシア樹脂売上増加に伴う価格高騰により、アラビアゴムノキ農家が栽培を拡大

Magwe Region、Min Bu郡区の栽培課の管理者の発言によると、今年、同Region、Min Bu郡区で、アカシア樹脂の売上増加に伴い価格が上昇している。今年は、アラビアゴムノキ(Acaci... 記事を読む >

【電力】50MW発電事業に向け、入札参加者6社の内、落札社をまもなく発表

2016年8月19日の、電力及びエネルギー局の責任者の発表によると、発電容量50MWの発電事業に向け、入札に参加した6社の中から、落札社を2週間以内に発表する予定である。同6社は、MAX POWER ... 記事を読む >

【車両】2018年度に海外自動車生産事業者3社が国内で事業を稼働するとMICが予想

Myanmar Investment Cooperation(MIC)は、2018年度に、海外の自動車生産事業者3社が、ミャンマー国内で投資して、事業を稼働すると予想している。現在までに、海外事業者の... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)