Information

現地記事情報配信

ph_11

シンガポールの保険会社、火災保険に関して技術支援

2013.08.05 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

Myanma Insuranceの責任者Aye Min Thein氏は6月26日、同社への火災保険に関する技術支援について、シンガポールに拠点を置くMunich Re保険会社と協議中であると述べた。Munich Re保険会社はMyanma Insuranceと1997年まで共同で事業を実施していたが、その後の経済封鎖が原因でミャンマーから事業を撤退していた。現在、どのような方針で支援を行うか協議中だが、主に火災保険に関しての技術支援がすでに決定している。現在ミャンマーでは、民間の保険企業12社の内の9社に営業許可が付与されており、年末までに残りの3社も営業許可が付与される見通しだ。 ――NEWS WATCH, 8(4), p. 18

関連記事

【電力】電力料金削減可能なドイツの技術による発電を、ミャンマー政府に提案

アメリカに拠点を置くThai Germansolar Kamphaengphet社は、電力料金を削減できるドイツの技術であるGreen Technologyで電力を生産することについて、ミャンマー政府... 記事を読む >

【林業】ミャンマー林業における収入は290億チャットと7,600万ドルの見込み

Ministry of Natural Resources and Environmental Conversation によると、2020会計年度のミャンマー林業における収入は、290億チャットと7... 記事を読む >

【不動産】Myeik市で32階建てSea Viewコンドミニアムプロジェクト、来年実施予定

Myeik市Kannarr道路で、32階建てコンドミニアム8軒を建設する、Sea Viewコンドミニアムプロジェクトが、2017年初頭に開始される。同プロジェクトのセールス部の関係者によると、同プロジ... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)