Information

現地記事情報配信

ph_12

【建設】4Regionでアパート1万部屋以上の建設に向け、日本より150億円のローンを借り入れ

2018.03.13 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

Ministry of Constructionによると、同省は、Housing Finance Development計画とし、国内でアパート建築事業を実施するため、日本より2 Step Loanとして、ODAローン150億円を借り入れる予定だ。住民が、長期的なローンを利用し、低価格アパートの購入が可能になることを目的とし、新たなアパート計画を実施する予定だ。日本は、ミャンマーに対し、5年間以内に、民間企業投資を含め80億ドルを支援する予定だ。同ローンは、2018~2022年までの期間で、利子0.01%、50年間の貸付で、ヤンゴンRegion、Ayeyarwady Region、Magway Region、Sagaing Region等で、アパート合計11,914部室を建設する予定だ。 ――PYI MYANMAR, 1116, p. 2

関連記事

【観光】ヨーロッパ観光客が最も訪問したい10箇所に、ミャンマーの3都市が含まれている

海外ホテルの予約サイトであるAgodaによると、ミャンマーのMawlamyine市、Hpa-An市、Thipaw市は、ヨーロッパの観光客が最も訪問したい観光地10箇所に含まれている。Agodaの副社長... 記事を読む >

【建設】Diamond Palaceコンドミニアム、34階建てから26階建てに変更の可能性大

Yangon Regional Governmentの関係者によると、ヤンゴンの最高層コンドミニアムとして34階建てで建設する計画だった、Diamond Palaceコンドミニアムは、現時点までに完成... 記事を読む >

【区域】ヤンゴン最大級の商業施設を含むTritoneプロジェクト、2018年に完了

ヤンゴン最大の商業施設となるTritone Mix Useの建設計画が、Living Square社と韓国のHanwha Corporationの合弁会社Living Square Hanwha社によ... 記事を読む >

  • 2020年3月 (16)
  • 2020年2月 (20)
  • 2020年1月 (12)
  • 2019年12月 (12)
  • 2019年11月 (20)
  • 2019年10月 (12)