Information

現地記事情報配信

ph_18

【不動産】約4億ドルのマンション建設計画2件を実施予定

2017.12.15 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

Myanma Railways本部事務所跡地で、約4億ドルのマンション建設などの計画を、2件実施する予定だ。同計画を担当するのはYoma Master Plan U Paing社で、Yoma CentralマンションとThe Peninsula Yangonホテルを建設する予定だ。Yoma Centralは面積244万平方メートルのマンション計画で、同計画には、住宅、Grade Aの事務所が含まれるタワー2軒、ビジネスホテル1軒、店舗等が含まれる予定だ。同計画はYoma Strategic会社が48%、First Myanmar Investment(FMI)グループが12%、Mitsubishi社が30%、International Finance Corporation(IFC)が5%、Asia Development Bank(ADB)が5%を出資する合同事業計画である。 ――MODERN, 589, p. 15

関連記事

【縫製】Thilawa経済特区にあるLu Thai Myanmar社の工場で、織物輸出を拡大する予定

Lu Thai Myanmar社の織物生産工場によると、Thilawa経済特区でミャンマー人労働者が製造した織物を輸出した結果、成果があったため、更に拡大する予定だ。同社のGeneral Manage... 記事を読む >

【資源】天然ガス輸出量、2020年以降減少

ミャンマー原油・天然ガス事業アドバイザーによると、新規天然ガス油田を開発できなければ、2020年以降、海外への輸出量が減少すると思われる。現在、国内の4大油田計画で産出されるガスは、1日19億立法フィ... 記事を読む >

【車両】過去4年間で50万台以上の自動車を輸入、税金1.4兆チャットを徴収

Myanmar Custom Departmentの発表によると、過去4年間で他国から自動車536,100台が輸入され、その税金として1.4兆チャットを徴収した。廃車証明書によって輸入された台数は13... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)