Information

現地記事情報配信

ph_13

【保険】ミャンマー初の作物保険サービスの提供、まもなく開始予定

2017.07.25 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

国営のMyanma Insuranceは、ミャンマー国内でおよそ46種類の保険を提供しており、民間保険企業に作物保険の提供を許可した。ミャンマーでは、2010年以降に民間保険企業に事業許可を付与し、Myanma Insuranceは、国際保険市場と比較して、2013年から民間企業に新たな保険種類等の提供も許可した。民間企業のGlobal World Insurance社は、新たな保険種類である作物保険の提供に向け、許可を申請した結果、まもなくパイロットプロジェクトとして同保険サービスが開始される予定である。ミャンマーには、農地1,600万エーカーが存在し、国全体の70%の住民は農業に関わっている。Global World Insurance社のディレクターによると、同社は、作物保険をパイロットプロジェクトとしておよそ2年間提供する計画で、保険料としては1エーカー当たり5,000チャットにする予定である。 ――NEWS WATCH, 12(13), p. C

関連記事

【資源】第56回ミャンマー宝石展示即売会を開催

3月20日、Naypyitaw市、Mani Yadana Jade Hallにて、第56回ミャンマー宝石展示即売会が、ミャンマー宝石展示即売委員会主催により、開催された。同展示即売会では、4億7,41... 記事を読む >

【農業】雨期に米栽培地10万エーカー以上で契約農業を実施

Myanmar Rice Federationによると、今年の雨期に米栽培地10万エーカー以上で、契約農業方式を採用し実施している。Myanmar Rice Federationに登録している企業が契... 記事を読む >

【観光】Mon Stateで最も美しいビーチ周辺の行楽地建設に海外事業の関心が集中

Mon State内のMinistry of Hotel and Tourismの副課長によると、Mon State内で最も美しいと有名なKabyarwaビーチで、1,200万ドルをかけて建設する行楽... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)