Information

現地記事情報配信

ph_24

【観光】Teetain、Hakha、Kanpetletでコミュニティベース観光を開発予定

2017.06.28 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

旅行会社等と協力し、今年の観光シーズンに、Chin StateのTeetain、Hakha、Kanpetlet地域において、コミュニティベース観光を開発する予定である。現在、Chin Stateに来訪する観光客に対応するため、Teetain、Kanpetlet、Falam、Hakha市等で、年内に新たなホテル開発プロジェクトを実施する予定である。近年、ミャンマーで3番目に高い山である、Kanpetlet市に位置するNatma Taung(Victoria山)を訪問する国内外の観光客が増加している。同山では150種類以上の鳥を観察することができる。 ――PYI MYANMAR, 1079, p. 5

関連記事

【電力】電力料金削減可能なドイツの技術による発電を、ミャンマー政府に提案

アメリカに拠点を置くThai Germansolar Kamphaengphet社は、電力料金を削減できるドイツの技術であるGreen Technologyで電力を生産することについて、ミャンマー政府... 記事を読む >

【車両】自動車輸入率の加工に伴い、国産車の製造率が上昇

ミャンマー自動車製造・販売業者協会(MAMDA)によると、現在、他国からの自動車輸入率が下降し、国内における自動車製造率が上昇していることから、比較的大きな構成部品があらかじめ組立て、塗装、溶接済みの... 記事を読む >

【製造】Ministry of Industry所有のプラスチック生産工場をPopular Plastic社と協力し運営

Ministry of Industryの総理大臣によると、同省庁所有のプラスチック生産工場を、Popular Plastic社と協力し、運営する予定だ。同計画の目的は、Popular Plastic... 記事を読む >

  • 2020年3月 (16)
  • 2020年2月 (20)
  • 2020年1月 (12)
  • 2019年12月 (12)
  • 2019年11月 (20)
  • 2019年10月 (12)