Information

現地記事情報配信

ph_23

【区域】市場供給と雇用創出のため、工業団地を6ヶ所新設

2015.11.10 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

Ministry of Industryによると、ミャンマーの市場供給と地方の雇用創出を目的に、2015年末に地方6カ所に工業団地を開設する。近年の市場経済発展を更に勢い付けるべく、現在、19ヶ所の工業団地と、経済特別区としてヤンゴンRegionのThilawa、Thanindaryi RegionのDawai、Rakhaing StateのKyaunkseが具体化している。新工業団地に関しては、念入りな環境調査、立ち退き住民に対する土地と金銭補償などの準備をしている。国内現存の工業団地は、ヤンゴン東部、西部、南部、北部、Mawlamyaing、Taunggyi Ayetaryar、Pakokku 、Yenanchaung、Myeikthila、Pyi、Myaungmya、Pathein、Myeik、Paan、Hinhtatar、Kawtaung、Monywaで、今後、Manalay Region ・Yadanarpon、Nay Pyi Taw、Yakhaing State・Poukna Kyun、Kayin State ・Payartoungsu、Myawaddy、Shan State・Nanunに新設する。 ――PYI MYANMAR, 996, p.23

関連記事

【水産】アメリカを含む10ヶ国にミャンマー産エビを輸出

Department of Irrigationによると、ミャンマー産のエビを、食料品の安全性保護を重視しているアメリカ、オーストラリア、中国等を含む10ヵ国に輸出している。同課によると、ミャンマー産... 記事を読む >

【食品】他国より、南Shan Stateの特産品である生姜の購入量増加の要求

Aungban市内の生姜生産者によると、南Shan Stateの特産品である生姜は高品質で、海外から同地域産の生姜の購入量増加が要求された。平坦地で栽培された生姜は大ぶりで香りが弱いが、同南Shan ... 記事を読む >

Rakhaing州Sittweで200エーカーの特別農地を使い野菜栽培

Sittwe農業局によると、Rakhaing州の農民の収入を2倍向上、安心して食べられる野菜の地産地消を目的に、200エーカーの特別農地で野菜栽培が手がけられる。周辺4村のそれぞれ、100エーカー、5... 記事を読む >

  • 2020年3月 (16)
  • 2020年2月 (20)
  • 2020年1月 (12)
  • 2019年12月 (12)
  • 2019年11月 (20)
  • 2019年10月 (12)