Information

現地記事情報配信

ph_10

【自動車】スズキが、2件目となる自社工場設立

2015.04.27 | 産業

タグ: , , , , , , , , , , ,

4月4日、AFP通信によると、スズキが数百万ドルをかけ、ミャンマー国内2件目となる自社工場を設立する。日経新聞によると、ヤンゴン近郊のThilawa工業団地内の50エーカーの土地に、今年後半より建設予定だ。同社は、ミャンマーで数十億円を投資、300名の職員を雇用し、現在の5倍の生産量を目指す。同工場では、最新の機械を導入し、年間10,000台の7人乗りEntigaなどの車両を生産する。同社は、1999年、現地法人との合弁で事業を始めたが、2010年に一時撤退後、2013年に再度進出した。現在、1ヶ月で軽トラック150台を生産する。 ――MYANMAR POST, 7(14), p.10

関連記事

【栽培】白檀の日本への輸出量増加に伴い、Magwe Region、Yesagyo郡区内の栽培量が増加

白檀の栽培者の発言によると、白檀の日本への輸出量が増加したため、Magwe Region、Pakokku県、Yesagyo郡区、Thanpyachaung村落で、白檀の栽培量が増えている。同栽培者の発... 記事を読む >

【食品】スリランカが、ミャンマー産食品の購入を申し出

Department of Trade Promotionによると、スリランカが、ミャンマー産のニンニク、パセリ、ひよこ豆、乾燥唐辛子、レンズ豆、リョクトウ等を購入するために申し出た。同局は、業者が上... 記事を読む >

【資源】第56回ミャンマー宝石展示即売会を開催

3月20日、Naypyitaw市、Mani Yadana Jade Hallにて、第56回ミャンマー宝石展示即売会が、ミャンマー宝石展示即売委員会主催により、開催された。同展示即売会では、4億7,41... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)