Information

現地記事情報配信

img_06

Aung San Suu Kyi氏と王毅中国外相が、Mandalay-Kyaukphyu鉄道を含む協約を締結

2021.02.05 | 政治

タグ: , , , , , , , , , , ,

1月11日、Nay Pyi TawでAung San Suu Kyi国家最高顧問と中国の王毅国務委員兼外相が会談し、Mandalay-Kyaukphyu鉄道計画同意書を含む協約を締結した。二国の経済と技術協力に関する協約、経済と貿易協力5ヵ年計画、Mandalay-Kyaukphyu鉄道計画に関する同意書、地方インフラ整備計画に関する会議議事録、Kachin State難民帰還のための融資支援目録と中国の無償支援で購入した旅客鉄道に関する協約などを交わした。また、両国が喜びも苦労も共に分かち合う関係を築くために国家レベルの事業を計画した際には同意すること、ミャンマー−中国回廊計画やインフラ整備を含む二国間の協力事業を勢い緩めることなく実現化させること、新型コロナ感染対策、抑え込み、治療への協力、中国からミャンマーへの新型コロナワクチン供与、2021年中の二国間文化的交流、国境地域の和平協力、国際社会への協調性表明などに関して協議した。そして、Aung San Suu Kyi国家最高顧問が、新政権内での和平と国民和解に引き続き、優先的に取り組むことを話すと、中国側も同問題への協力と支援について話し、先の選挙が成功裏に終わったことを祝福すると発言した。同日、Win Myint大統領も同国務委員兼外相と会談し、二国間投資、新型コロナ対策のための300万元相当の医療機材や30万人分のワクチン支援、文化的交流年の実現化に向けての計画、協力事業などに関して協議した。 ――DAILY ELEVEN NEWS,p.2

関連記事

国連総会第3回委員会でOICがとりまとめた決議を断固として拒否

11月7日、ニューヨークで開催された第72会国連総会第3委員会で、Rakhine Stateの状況に関連して、Organization of Islamic Cooperation(OIC)加盟国らが... 記事を読む >

YCDC議員選挙、270名のうちNLDから91名、USDPから23名立候補

2月18日、YCDC選挙委員会発表のリストによると、Yangon City Development Committee(YCDC)とTownship Development Committeeの代議員... 記事を読む >

1959年国軍条例125条(1)の軍人の起訴期間3年を改正

8月26日、国軍広報部は、1959年国軍の条例125項(1)に関して、軍人が罪を犯した場合、時効になる3年が撤廃され、3年以上でも起訴対象となると改正されたことを発表した。1959年国軍条例の125項... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)