Information

現地記事情報配信

ph_25

国軍のコメントは、UECへの干渉である

2020.12.18 | 政治

タグ: , , , , , , , , , , ,

ある政党幹部らは、開催済みの2020年総選挙に関して、国軍の発表は選挙管理委員会(UEC)の行動を干渉していると話した。11月30日、国軍は、総選挙に関するコメントを発表した。軍人とその家族らに投票所を開設した218 Townshipで選挙過程を再調査し、必要であれば関連選挙区で有権者がUECへ抗議文を提出するとした。同副党首は、不満や違法があれば、有権者自ら訴える権利があり、軍が介入することは適切でないとする。退役軍人が主導するUSDPは、同総選挙を自由や公平性がない選挙であったとし、UECへ訴えた。同訴えは、1,000件以上に及び、警察への訴えは100件以上であった。選挙監視の国民グループ(PACE)のリーダーは、「政党や候補者はこの動きを拒否できる。国軍が、政治に介入し、権力を振りかざすのは民主化を弱体化させる。」と発言した。また、KySDP書記長は、「国軍がこのように発言できるという状況は、UECの力不足だ。UECは、法に基づく選挙の確実性を示すべきである。」と発言した。 ――NEWS WATCH,15(34),p.24

関連記事

大統領は、公務員の事業、会計報告に虚偽がないように指示

8月18日、Win Myint大統領は、Sagain Regionでの同Region政府主要人物らとの会談で、公務員の事業・会計報告に虚偽がないようにと指示した。また、改革を進める上で1つ1つのチェッ... 記事を読む >

Aung San Su Kyi氏、NLD議員の個人財産を5年間監視すると注意喚起

11月28日、Aung San Su Kyi氏は、ヤンゴン市内で、ヤンゴンRegion、Thanindaryi Region、Mon Stateから選出された議員との会合を行った。同氏によると、向こう... 記事を読む >

通信法第66条(d)に保証事項を盛り込むようThura Shwe Man率いる評議会が助言

Thura Shwe Mann氏が率いる法律・特別問題査定評議会によると、通信法第66条(d)に保証事項を盛り込むよう、政府に助言した。同評議会は、11月より同法の中身を再検討し、議会に勧告してきた。... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)