Information

現地記事情報配信

ph_01

AAと国軍の内戦完全停止に向けての協議に進展あり

2020.12.18 | 政治

タグ: , , , , , , , , , , ,

国軍のZaw Min Tunスポークスマンによると、北Rakhine Stateで勃発している内戦の完全停止を目ざしたAAと国軍の協議に、進展があったと発表した。詳細は不明だが、現況からお互いの信頼関係を築き、プロセスが途切れることなく、協議の末に和平を得たいと発言した。2018年11月後半から激しくなった内戦は、2020年11月9日に国軍が和平協議委員会を設立した後から、明白に沈静化した。同スポークスマンは、和平交渉の経験があるYa Pyi副大将が指揮をとる同委員会を常設委員会と位置づけ、同委員会が恒久平和を得るまで協議を継続していくことを目的とすると話した。同委員会設立後より2者の間には、団体ではなく個人らを挟み解決に向けての協議を効果的に開始した。AA側のスポークス

関連記事

2017年4月までに補欠選挙を開催

国家選挙委員会によると、2015年の総選挙で与党となったNLD政権発足後、不在になった議席を補充する補欠選挙を、2017年4月までに実施する。該当議席数は、入閣のために不在となった人民代表院7議席、民... 記事を読む >

国際社会へ向け、中国は引き続きミャンマー寄りのスタンスを維持

9月26日、Nay Pyi Tawで開催された第69回中華人民共和国ナショナルデーの式典において、Hong Liang在ミャンマー大使が、国際社会に向けて中国は引き続きミャンマー寄りのスタンスを保って... 記事を読む >

国境問題のためMaung Tawにおける経済特区の具体化を申請

10月22日に開催された、Aung San Suu Kyi国家最高顧問と財界人との懇談において、ミャンマー銀行協会長は、村落開発と国境和平問題のため、Maung Taw地域における経済特別区の設置を提... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)