Information

現地記事情報配信

ph_25

政府は、正式な和平協議の再開のため武装勢力へ申し入れ

2019.09.16 | 政治

タグ: , , , , , , , , , , ,

President Officeによると、政府は、タイのチェンマイにおいて正式な和平協議再開を全国停戦協定署名済み10グールプの武装勢力へ申し入れた。同協議に先だち、The Union Peace Dialogue Joint Committee(UPDJC)の会議で、政府側が取り組む4項目の提案を事前に武装勢力側で検討できるよう提出した。PNLO副議長は、同問題に関して、武装勢力とNRPCの各幹部が1時間半程の協議を持ち、全員が参加できる協議にすることをThe Peace Process Steering Team(PPST)へ報告し、引き続き協議が必要であると話した。前日午前、NRPCは、KNPPともNCAに沿って約1時間近く個別協議を持ったが、KNPP側は、更に要請書を提出した。NRPCは、翌日午前にKNU幹部と、夕方にRCSS幹部との個別協議を持つ予定だ。NLDスポークスマンは、最近のPyin Oo Lwin周辺で勃発した襲撃事件は和平プロセスの弊害となるものであると注意喚起した。 ――FIRST WEEKLY,9(397), p.16

関連記事

協議を持たなければ、教育予算拡大のための闘争激化の準備あり

1月29日、教育費予算拡大闘争委員会の委員によると、全国の教育費予算を拡大するため、中央政府に予算拡大の権限を持つ代表委員との協議を合法的に申し入れたが、実現しなかった場合には、闘争の準備が進められて... 記事を読む >

副大統領が、不正貿易撲滅委員会の委員長に就任

Ministry of Commerceによると、不正貿易撲滅委員会の委員長に、Myint Swe副大統領が就任した。まず、経済特別区やFree Trade Zoneを中心に不正貿易撲滅の活動をする。... 記事を読む >

Thura Aung Ko大臣がWirathu僧を告訴予定

Ministry of Religious Affairs and CultureのThura Aung Ko大臣は、Wirathu僧を告訴する予定であると話した。同氏は、Myeikで開催された憲法5... 記事を読む >

  • 2020年3月 (16)
  • 2020年2月 (20)
  • 2020年1月 (12)
  • 2019年12月 (12)
  • 2019年11月 (20)
  • 2019年10月 (12)