Information

現地記事情報配信

ph_26

NLD関連の事件が過去3年間で50件以上

2019.02.15 | 政治

タグ: , , , , , , , , , , ,

NLDによると、2016年に設置した国会議員の告訴状精査委員会によると、NLD関連の事件が、2019年1月までに50件以上にのぼった。同件の対象は、地方政府大臣ら、民族代表院、人民代表院、地方議員、地方党員らだ。処罰として、口頭注意、書面注意、罰金、役職辞任、除籍であったが、中でも口頭・書面注意が最多であった。また、1月13日に開催されたNLD中央実行会議において、12通の告訴状のうち実行委員会と国会間や異なる団体間における意見の食い違いからのものが多かった。1月20日には、ヤンゴンの地方議員が党規則に違反したとして役職を辞任した。また、昨年9月にもヤンゴン地方議員の役職辞任があった。 ――NEWS WATCH,13(44), p.3

関連記事

2019年に14政党へ新規許可、11政党登録取り消し

国家選挙管理委員会(UEC)によると、2019年内に14政党に対して新規許可を出し、11政党の登録取り消しを行った。新規14政党は、Arakan Front Party、Union Bettermen... 記事を読む >

NMSPの副議長が、国内の問題解決には、引き続き国家幹部らの密な協議が必要と発言

New Mon State Partyの副総裁は、ミャンマーの変革は他国と比べてなぜ慎重であるかというと、変革の鍵を握る権力者らが頻繁に協議を持っているとはいえ、国家の問題は長きに渡る民族的問題、少数... 記事を読む >

NLDは、Nay Pyi Tawに支所開設のため16エーカーを2億4,000万チャットで購入

NLD党中央委員会によると、同党は、Nay Pyi Tawに支所を開設する為、16エーカーの土地を党予算の2億4,450万チャットで購入した。同党は、2015年総選挙での勝利後、大統領、国家最高顧問、... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)