Information

現地記事情報配信

ph_01

ASEAN事務局長ら一行がRakhineを訪問し、State首相と会談

2019.01.11 | 政治

タグ: , , , , , , , , , , ,

Lim Jock Hoi ASEAN事務局長らは、テロ攻撃が発生したRakhine State Maung Tawを訪問し、数カ所の帰還民キャンプなど、帰還事業に関して視察した。同視察にAHA Center(the ASEAN Coordination Center for Humanitarian Assistance on Disaster Management)所長や、Ministry of Social Welfare, Relief and Ressetlement副大臣も参加した。NLDスポークスマンは、過去にミャンマーでの居住事実のあるベンガリに対して、住居提供や治安確保に支援をするのであれば、視察を歓迎するが、そうでなく、我が国の弱点を指摘するだけであれば、国家にとって妨げになるのみだとコメントした。同視察スケジュールには、State首相と同地域で、ASEANの協力事項や現況の協議も含まれる。また、マレーシアのMahathir bin Mohamad首相は、北Rakhine Stateでのベンガリムスリムへの非道行為に対して、Aung San Suu Kyi氏に圧力をかけるべきであることを、タイのメディアに話している。NLDスポークスマンは、同首相は、国家最高顧問が国軍の行為を支持したと言いつつ、一方では、政府の人間として国軍に権威を振りかざす権利はないとする発言は矛盾しているため、最終的に、この圧力は国民へかかるとコメントした。バングラデシュからの避難民帰還は、同国の選挙後1月頃から引き続き行われる予定だ。ASEANからの同地域視察は、11月にシンガポールで開催された第33回ASEAN首脳会議で、取り決められた。 ――FIRST WEEKLY,9(364), p. 11

関連記事

地方議員らは、大臣らが公人として公団の株を配当するのは適切でないと批判

ヤンゴン地方議員らは、ヤンゴン地方政府から、投資企業管理局(the Directorate of Investment and Company Administration:DICA)に登録済みの、N... 記事を読む >

国軍は、軍管区での4カ月間の軍事行動の停止を発表

12月21日、Min Aung Hlaing国軍司令官は、メディア情報委員会との面会で、和平プロセスに関連して、5つの軍管区での軍事行動を、2019年4月30日までの4カ月間停止すると発表した。12月... 記事を読む >

国家最高顧問Aung San Suu Kyi氏が和平問題を指揮

合同停戦監視委員会(JMC)委員長によると、国家最高顧問のAung San Suu Kyi氏が、和平問題に関して陣頭指揮をとることが、4月26日の同委員会の第5回会議において決定した。また、4月27日... 記事を読む >

  • 2019年1月 (12)
  • 2018年12月 (16)
  • 2018年11月 (20)
  • 2018年10月 (12)
  • 2018年9月 (12)
  • 2018年8月 (16)