Information

現地記事情報配信

ph_21

【区域】5年間でThilawa経済特別区での外資総額が約14億ドル、製造分野での投資が最多

2021.04.07 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

投資企業管理局(DICA)によると、5年間でThilawa経済特別区における、経済特別区法に基づいて投資された外資総額が、約14億ドルを記録し、その内、製造分野での投資が86%で最多となった。2016年度から2021年1月末まで、同区で投資した外国企業は61社あり、その内51社が製造分野の企業で、その他、貿易分野、サービス分野、ホテル観光分野、不動産分野の企業が含まれている。投資・対外経済省は2月18日に、投資委員会(MIC)の再構成及び構成後の趣旨について、発表した。 ――DAILY ELEVEN NEWS, p. 5

関連記事

【電力】全国で実施予定のソーラープロジェクト入札で、中国企業が選出

全国で実施予定のソーラープロジェクト29件に関し、電力・エネルギー省が入札を募集しているが、その内の27件のプロジェクトで、中国企業が入札に成功したとの情報が、同省の正式発表前に漏れた。同省は、202... 記事を読む >

【金融】ヤンゴン株式市場、12月に開設を延期

海外投資家の為の、初のヤンゴン株式市場の開設は、当初10月の予定だったが、11月8日に選挙があるため、12月に延期された。ヤンゴン株式市場は、ミャンマー中央銀行、大和証券と日本証券取引所が合弁で開設す... 記事を読む >

東ダゴン工業区の土地28区画を競売システムで貸し付け

ヤンゴン管区東ダゴン工業区の土地28区画が競売システムによって30年間貸し付けられる予定で、1エーカーあたり約7,000万チャットで競売が開始される。工業区議長U Myat Thin Aung氏によれ... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)