Information

現地記事情報配信

ph_21

【農業・畜産】新型コロナウィルス感染症収束後に、優先的に許可する6種類の事業

2021.02.19 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

投資企業管理局(DICA)の局長によると、新型コロナウィルス感染収束後に、農業・畜産業をベースにした、付加価値製品の生産業等を含む、6種類の事業が優先的に許可される予定である。同局長が、「新型コロナウィルス感染症流行時期には、食品の輸入に困難が生じたため、将来的に国内の食料を十分に調達するためには、農業・畜産業系生産業者の役割は重要であり、国として優先的に向上させる必要がある。」と語った。農業・畜産分野の他に、保健支援業、経済団地の実施及び関連業、デジタル化商業、インフラ開発業及び電力・エネルギー関連業も、含まれている。ミャンマーでは、農業と水産業での投資は、2%を下回っている状況である。 ――DAILY ELEVEN NEWS, p. 7

関連記事

【電力】Chauk郡区の風力発電所プロジェクトに、約2億ドルを投資予定

Infa Captial Myanmar ReEx(ICM)社のプロジェクトエンジニアによると、Magway RegionのChauk郡区のSin Ka村とSwe Paukkan村に開設予定の風力発電... 記事を読む >

【飲料】コンビニエンスストアに正式に外国産ワインの販売許可

起業者によると、コンビニエンスストアに正式に外国産ワインの販売を再許可したが、酒類販売ライセンスの取得が困難な状況である。国会での内務副大臣の発表によると、現在の政府は、1年間に酒類販売ライセンスを合... 記事を読む >

【金融】国内の海外銀行、海外企業に対して融資が可能に

中央銀行は、国内の海外銀行に対し、海外企業への初となる融資を許可した。同銀行のForeign Exchange Management局の責任者によると、当許可は、Financial Instituti... 記事を読む >

  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)
  • 2020年10月 (12)
  • 2020年9月 (27)