Information

現地記事情報配信

ph_07

【建設】Chin Stateで、初のショッピングモールを建設予定

2021.02.05 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

Chin State開発委員会の関係者によると、同Stateで初めて実施予定の、ショッピングモールプロジェクトに、3社が申し込んだ。同プロジェクトはChin Stateの首都Hakha市内の、0.965エーカーの敷地で実施される予定である。申込みは2020年12月18日に開始され、申込みした3社は、Power Seven社、MKK Engineer & Construction社及びAroma社である。選出会社の発表日時は不明であるが、選出された会社はState委員会と合弁で、プロジェクトを実施することになる。 ――MYANMAR TIMES, 5(18), p. 7

関連記事

【電力】ごみ焼却発電のため入札再開

5月12日のヤンゴン市開発委員会汚染管理清掃局担当者の発言によると、ヤンゴンの最終処分場であるHlaing Thayar郡区のHtain Pinと、北Dagon郡区のDawei Chaungに排出され... 記事を読む >

縫製工場建設のため、日系企業がNwar Htoe Gyi郡区の土地を購入

Ywar Gyi村の村長によると、日本企業Eastern Green DevelopmentがNwar Htoe Gyi郡区Ywar Gyi村とKan村の間のミンチャン・マンダレー道路の付近に縫製工場... 記事を読む >

海外からの投資額が429.5 億ドルに

Sinhaニュースは、海外32カ国からミャンマーへのこれまでの投資総額が429.5億ドルに達したと報じた。中国の投資額がトップの141.88 億ドルで全投資額の33.04%を占めていることがわかった。... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)