Information

現地記事情報配信

ph_26

【不動産】Golden Cityコンドミニアムの部屋が特別料金で販売

2020.05.22 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

高級コンドミニアムであるGolden Cityコンドミニアムの部屋が、ミャンマー新年セール特別料金で、3月末まで販売される予定である。又セール期間中に購入する場合は、部屋価格の30%の支払いが終了後、部屋が譲渡される。長期割賦制度で購入を希望する場合は、利子無しで6年間、又は8%利子で10年間の制度で、購入可能である。又3月までに3ベッドルームや4ベッドルームの部屋を購入する場合は、お得なサービスが提供される予定である。同コンドミニアムのフェーズ1と2は、建設が完了し、現在はフェーズ3建設に関する手続きの最中である。フェーズ3の投資額は約2億ドルで、建設予定期間は最長2年間である。 ――MYANMAR TIMES, 49(971), p. 15

関連記事

【金融】ヤンゴン株式市場、12月に開設を延期

海外投資家の為の、初のヤンゴン株式市場の開設は、当初10月の予定だったが、11月8日に選挙があるため、12月に延期された。ヤンゴン株式市場は、ミャンマー中央銀行、大和証券と日本証券取引所が合弁で開設す... 記事を読む >

【資源】30年以内に、石油・天然ガス分野及びエネルギー分野での投資が最多

ミャンマー投資委員会(MIC)が発表した統計によると、30年間で約800億ドルの投資が許可され、中でも、石油・天然ガス分野及びエネルギー分野での投資が、最も多かった。1988~2018年度に許可された... 記事を読む >

【飲料】飲料卸売ライセンス(FL 11)が、約1,400万チャットで販売される

政府は現在の飲料ポリシーにより、飲料販売ライセンスの発行を制限しているが、既に発行されたライセンスの内容変更(位置やライセンス種類等)については、管轄行政機関で変更手続きを行うことが可能である。新たな... 記事を読む >

  • 2020年5月 (4)
  • 2020年4月 (4)
  • 2020年3月 (16)
  • 2020年2月 (20)
  • 2020年1月 (12)
  • 2019年12月 (12)