Information

現地記事情報配信

ph_26

【不動産】Golden Cityコンドミニアムの部屋が特別料金で販売

2020.05.22 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

高級コンドミニアムであるGolden Cityコンドミニアムの部屋が、ミャンマー新年セール特別料金で、3月末まで販売される予定である。又セール期間中に購入する場合は、部屋価格の30%の支払いが終了後、部屋が譲渡される。長期割賦制度で購入を希望する場合は、利子無しで6年間、又は8%利子で10年間の制度で、購入可能である。又3月までに3ベッドルームや4ベッドルームの部屋を購入する場合は、お得なサービスが提供される予定である。同コンドミニアムのフェーズ1と2は、建設が完了し、現在はフェーズ3建設に関する手続きの最中である。フェーズ3の投資額は約2億ドルで、建設予定期間は最長2年間である。 ――MYANMAR TIMES, 49(971), p. 15

関連記事

【法律】ミャンマー新会社法では、外資の出資比率が35%までに

ミャンマー投資委員会の責任者によると、1914年に制定されたミャンマー会社法を近代化するため、同法改正の準備を進めている。新会社法では、ミャンマー人所有の会社における外資の出資比率が35%まで可能にな... 記事を読む >

【金融】Global Earth Agro & Aqua社の株が、3ヵ月後に発売予定

6月に発売予定だった、ミャンマー漁業連盟傘下のGlobal Earth Agro & Aqua社の株が、現状、投資企業管理局(DICA)等の手続き未完了のため、3ヵ月後に発売されることになった... 記事を読む >

【資源】ヤンゴン国際空港の飛行機燃料販売に向け、合弁契約

Naypyitaw市のKempinskiホテルで、Ministry of Energy傘下のミャンマー石油製品公社(MPPE)は、シンガポールに拠点を置くPuma Energy Group Pte. ... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)