Information

現地記事情報配信

img_04

【家電】Vsmartテレビ、まもなく国内市場に参入予定

2020.02.07 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

ベトナムの大手IT企業であるVinSmart社は、同社初のVsmartテレビを12月14日にベトナムで正式に紹介し、まもなくミャンマー市場にも配給する予定である。同テレビは4K画質で、GoogleのAndroid TV operating systemを搭載しており、画面サイズは、43~55インチである。ミャンマー市場に配給予定のVsmartテレビの価格は、Android TV 43 inches 4K HDR KD6600がおよそ380ドル、Android TV 50 inches 4K HDR KD6800がおよそ465ドル、Android TV 55 inches 4K HDR KD6600がおよそ540ドル、Android TV 49 inches 4K HDR KE8100がおよそ606ドル、Android TV 55 inches 4K HDR KE8500がおよそ736ドルである。VinSmartは、最近、Vsmart Bee、Vsmart Star、Vsmart Joy2+モデルのスマートフォンもミャンマー市場で紹介した。 ――INTERNET, 21(1), p. 26

関連記事

ミャンマー国内11空港での航空燃料販売許可をアルゼンチン企業が取得予定

ミャンマーエネルギー局石油製品販売事業によると、ミャンマー国内の11空港での航空燃料販売許可を、アルゼンチンのPUMA Energy社が取得する予定だ。現在、ヤンゴン市Mingaladon空港で、共同... 記事を読む >

【人材】外国人に就労ビザを許可

ミャンマー商工会議所の法案委員会関係者によると、ミャンマーの外国人労働者法により、外国人がミャンマー国内で、正式に就労ビザで働く事が可能になる。2016年7月11日、ミャンマー商工会議所連盟(UMFC... 記事を読む >

【資源】Puma Energy Group Pte. Ltd社、ヤンゴン国際空港の飛行機燃料販売に投資

ミャンマー石油製品公社(MPPE)とPuma Energy Group Pte. Ltd社は、ヤンゴン国際空港での飛行機燃料販売及び供給計画を、合弁で実施する。株式の所有率は、MPPE社が51%、Pu... 記事を読む >

  • 2020年3月 (12)
  • 2020年2月 (20)
  • 2020年1月 (12)
  • 2019年12月 (12)
  • 2019年11月 (20)
  • 2019年10月 (12)