Information

現地記事情報配信

img_04

【家電】Vsmartテレビ、まもなく国内市場に参入予定

2020.02.07 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

ベトナムの大手IT企業であるVinSmart社は、同社初のVsmartテレビを12月14日にベトナムで正式に紹介し、まもなくミャンマー市場にも配給する予定である。同テレビは4K画質で、GoogleのAndroid TV operating systemを搭載しており、画面サイズは、43~55インチである。ミャンマー市場に配給予定のVsmartテレビの価格は、Android TV 43 inches 4K HDR KD6600がおよそ380ドル、Android TV 50 inches 4K HDR KD6800がおよそ465ドル、Android TV 55 inches 4K HDR KD6600がおよそ540ドル、Android TV 49 inches 4K HDR KE8100がおよそ606ドル、Android TV 55 inches 4K HDR KE8500がおよそ736ドルである。VinSmartは、最近、Vsmart Bee、Vsmart Star、Vsmart Joy2+モデルのスマートフォンもミャンマー市場で紹介した。 ――INTERNET, 21(1), p. 26

関連記事

【観光】Mandalay市とSagaing市の夕暮れの景色をAyeyarwady川から楽しむ観光客が増加

MGRG Expressの責任者によると、最近、Mandalay市とSagaing市の夕暮れの景色を、Ayeyarwady川から楽しむために、クルーズのチケットを購入する観光客が多い。MGRG Exp... 記事を読む >

【製造】中国企業家が、ミャンマーでの投資を要望

ミャンマー漁業連盟副会長によると、中国企業家は、ミャンマー国内で商品を製造し、アメリカへ輸出する目的で、国内企業家に対し、問い合わせを行っている状況である。中国製品をアメリカへ直接輸出する際に、輸入税... 記事を読む >

【金融】ミャンマー中央銀行が、新たな海外支店の開設を計画

ミャンマー中央銀行は、E-Paymentの利便性拡大に加え、海外支店の新たな開設も計画している。同銀行のSet Aung副総裁によると、同銀行は昨年に実施した海外支店の開設を、今後も許可する予定である... 記事を読む >

  • 2020年2月 (12)
  • 2020年1月 (12)
  • 2019年12月 (12)
  • 2019年11月 (20)
  • 2019年10月 (12)
  • 2019年9月 (16)