Information

現地記事情報配信

ph_24

【エネルギー】Yoma Strategic Holding Ltdが、フィリピン企業と合弁

2019.11.08 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

Yoma Strategic Holding Ltdは、フィリピン拠点の、Ayala Corporation Energy Holdings Ltd. (AC Engery)と、戦略的なパートナーシップを結ぶと発表した。同2社が50:50で合弁して、Yoma Micro Power (S) Pte.Ltd社の、企業拡大のため、約3千万ドルを、投資する予定である。Yoma Micro Power社は、2018年に発電所10軒を建設した。又、2019年には、発電所250軒を建設する予定で、2023年には、2,000軒以上、建設する予定がある。 ――MODERN, 686, p. 22

関連記事

【不動産】コンドミニアムを、外国人へ長期住宅ローンで販売

建設業界の情報によると、コンドミニアム法が制定され、国内のコンドミニアムを、外国人へ長期住宅ローンで販売する予定である。68Resident Developerの責任者Aung Kyaw Win氏が、... 記事を読む >

【金融】日本がミャンマー国内銀行と連携し、中小企業に融資を提供

日本とミャンマー国内銀行が連携し、中小企業(SME)に対し、融資150億チャットを提供する予定である。同融資は、ミャンマー国内の中小企業の発展と長期的な成長を目的として、提供する方針である。融資を3回... 記事を読む >

【金融】Myanmar Info Tech社の株を証券取引所で販売予定

Myanmar Info tech社は、日本の支援で2015年10月に開設されるミャンマー初の証券取引所で、同社の株を販売する予定だ。同社社長によると、証券取引所での同社の株の登録および販売を、201... 記事を読む >

  • 2020年2月 (8)
  • 2020年1月 (12)
  • 2019年12月 (12)
  • 2019年11月 (20)
  • 2019年10月 (12)
  • 2019年9月 (16)