Information

現地記事情報配信

ph_21

【金融】韓国の銀行2行がミャンマーで投資

2019.11.01 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

韓国のKookmin Bank(KB)とIndustrual Bank of Korea(IBK)の2行が、ミャンマーでの投資を決定した。同2行は、2016年のミャンマー初韓国銀行である、Shinhan銀行の投資後に、ミャンマーに進出してきた銀行である。IBK銀行のCEOによると、韓国政府はミャンマーの住宅開発についての覚書を締結しているため、主に低価格住宅の建設を支援する予定である。 ――NEWS WEEK, 2(16), p. 19

関連記事

【車両】ヤンゴンでフォード車の自動車組立工場を開設

フォード車の組立工場がEast Dagon郡区工業地帯で開設された。Capital AutomotiveのKhin Tun社長が「フォード車は2013年から国内で発売され、当時から工場開設を希望してい... 記事を読む >

【車両】販売センターに対する2011年モデルの乗用車輸入パーミット申請は、10月31日迄

ヤンゴン自動車監視委員会の責任者によると、自動車販売センターに対する乗用車輸入パーミット申請は、2011年モデルに関しては10月31日まで、2011年モデル以降に関しては、2016年末まで受け付ける予... 記事を読む >

【建設】ミャンマー建設起業家連盟(MCEF)は、建設企業家向けの融資を行う

ミャンマー建設起業家連盟(MCEF)は、ヤンゴンRegion、Ayeyarwaddy Region及びSagaing Regionの建設企業家に対し、融資を行う予定である。融資の対象企業は、同連盟所有... 記事を読む >

  • 2019年11月 (12)
  • 2019年10月 (12)
  • 2019年9月 (16)
  • 2019年8月 (16)
  • 2019年7月 (12)
  • 2019年6月 (16)