Information

現地記事情報配信

ph_24

【電力】電力プロジェクト5件での投資に関し、外国企業約60社から提案

2019.08.16 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

電力・エネルギー省の担当者によると、来年夏の停電の発生を防止するため、電力1,040メガワットを購入する予定で、電力生産工場の建設プロジェクト5件が実施される予定である。同プロジェクトには、ガス用発電所、水上発電所及び発電船等が含まれている。発電所は、Kyun Chaung、Ahline、Kyauk Phyu、Thanlyin及びThaketaで建設される予定で、同省が6月28日に、外国企業に対し招待した結果、約60企業から提案を受けた。プロジェクトは建設・運営・譲渡方式(BOT方式)で実施される予定である。 ――NEWS WEEK, 2(5), p. 22

関連記事

【金融】日本がミャンマー国内銀行と連携し、中小企業に融資を提供

日本とミャンマー国内銀行が連携し、中小企業(SME)に対し、融資150億チャットを提供する予定である。同融資は、ミャンマー国内の中小企業の発展と長期的な成長を目的として、提供する方針である。融資を3回... 記事を読む >

日系企業3社が2年以内にミャンマーの経済区で事業を開始予定

Bloomberg Newsによると、三菱商事、丸紅、住友商事が出資を行い、ヤンゴン近郊で開発予定の経済区で2年以内の事業開始を予定している。同経済区は、電化製品の部品や衣料品などのアジア地域へ向けた... 記事を読む >

【食品】高品質の食材入手や食品安全目的で、IFCが2,000万ドル投資

国際金融公社(IFC)は、ミャンマー国内のホテル、レストラン、小売店及びオフィス等向けに、ワンストップ食品サービス提供を行っている、Metro Wholesale Myanmar食品専門会社へ、2,0... 記事を読む >

  • 2019年9月 (8)
  • 2019年8月 (16)
  • 2019年7月 (12)
  • 2019年6月 (16)
  • 2019年5月 (16)
  • 2019年4月 (12)