Information

現地記事情報配信

ph_24

【電力】電力プロジェクト5件での投資に関し、外国企業約60社から提案

2019.08.16 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

電力・エネルギー省の担当者によると、来年夏の停電の発生を防止するため、電力1,040メガワットを購入する予定で、電力生産工場の建設プロジェクト5件が実施される予定である。同プロジェクトには、ガス用発電所、水上発電所及び発電船等が含まれている。発電所は、Kyun Chaung、Ahline、Kyauk Phyu、Thanlyin及びThaketaで建設される予定で、同省が6月28日に、外国企業に対し招待した結果、約60企業から提案を受けた。プロジェクトは建設・運営・譲渡方式(BOT方式)で実施される予定である。 ――NEWS WEEK, 2(5), p. 22

関連記事

【税制】新ミャンマー投資法に従い、税金を免除

ミャンマー投資委員会の関係者によると、新ミャンマー投資法に従って、税金免除の対象となるRegionとStateのゾーンを決定する予定である。最優先のゾーン1に投資する国内外の投資家に対して7年間分、ゾ... 記事を読む >

【金融】株式売買の準備を行っている株式会社15社が、KBZSC社と契約

ミャンマー証券取引管理委員会が、引受会社として選定した10社のうち、最初に証券取引業務ライセンスを認可された証券会社は、KBZSC、MSEC、AYA Trust、CB Securitiesの4社である... 記事を読む >

【畜産】畜産・漁業分野に、日経企業が投資する見込み

農業・畜産・灌漑省連邦大臣によると、日経企業が、ミャンマーの畜産・漁業分野での投資に、深い関心を持ち、将来、日本の大手企業の投資が見込まれている。大臣が、「以前、同分野では、質より量を重視していたが、... 記事を読む >

  • 2020年2月 (8)
  • 2020年1月 (12)
  • 2019年12月 (12)
  • 2019年11月 (20)
  • 2019年10月 (12)
  • 2019年9月 (16)