Information

現地記事情報配信

ph_21

【金融】Global Earth Agro & Aqua社の株が、3ヵ月後に発売予定

2019.07.05 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

6月に発売予定だった、ミャンマー漁業連盟傘下のGlobal Earth Agro & Aqua社の株が、現状、投資企業管理局(DICA)等の手続き未完了のため、3ヵ月後に発売されることになった。同社は、1株1万チャットで販売する予定で、100株まで購入可能となる。同社は、Ayeyarwaddy Region、Pantanaw市の、敷地900エーカーで、養魚場を作り、公開漁場・生産業を実施する予定である。 ――NEWS WATCH, 14(13), p. 15

関連記事

【縫製】香港企業家は、ミャンマーの生産分野及び縫製業への投資に関心あり

ミャンマー商工会議所連合会(UMFCCI)の副会長によると、香港企業家は、ミャンマーの生産分野及び縫製業での投資に、関心を持っている。ミャンマー投資に関するコンファレンスが、10月16日に香港で行われ... 記事を読む >

【税制】新ミャンマー投資法に従い、税金を免除

ミャンマー投資委員会の関係者によると、新ミャンマー投資法に従って、税金免除の対象となるRegionとStateのゾーンを決定する予定である。最優先のゾーン1に投資する国内外の投資家に対して7年間分、ゾ... 記事を読む >

【ホテル】ミャンマーへの投資に世界中の有名ホテルが参入

ミャンマーホテル事業者団体の関係者によると、米国によるミャンマー経済制裁の解除やミャンマー観光業界の急速な発展などにより、世界中の有名ホテルがミャンマーへの投資に注目している。外国投資が参入すれば、ミ... 記事を読む >

  • 2019年10月 (8)
  • 2019年9月 (16)
  • 2019年8月 (16)
  • 2019年7月 (12)
  • 2019年6月 (16)
  • 2019年5月 (16)