Information

現地記事情報配信

ph_21

【金融】Global Earth Agro & Aqua社の株が、3ヵ月後に発売予定

2019.07.05 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

6月に発売予定だった、ミャンマー漁業連盟傘下のGlobal Earth Agro & Aqua社の株が、現状、投資企業管理局(DICA)等の手続き未完了のため、3ヵ月後に発売されることになった。同社は、1株1万チャットで販売する予定で、100株まで購入可能となる。同社は、Ayeyarwaddy Region、Pantanaw市の、敷地900エーカーで、養魚場を作り、公開漁場・生産業を実施する予定である。 ――NEWS WATCH, 14(13), p. 15

関連記事

【保険】ミャンマー保険公社は、国内外の保険会社と合弁する予定

ミャンマー保険公社の担当者によると、同社は、国内外の一般保険会社との合弁を目指して、ミャンマー保険法を改定し、国会に提案する予定である。法律改定が決定したら、一般経済会社として運営し、得られた利益は国... 記事を読む >

【法制】まもなくミャンマー投資に関する法則を発表

ヤンゴン市投資及び会社管理局の関係者によると、ミャンマーの発展と外国投資増加を目的とする、投資に関する法則を、まもなく発表する予定である。現在、投資法の改正はほぼ完了しており、投資に関する法則の発表と... 記事を読む >

【区域】ヤンゴンニューシティープロジェクトが、外国投資家への支援になる見込み

Phyo Min TheinヤンゴンRegion首相は、ヤンゴンニューシティープロジェクトが、土地の需要問題を抱えている国内外の投資家の支援になる見込みがあると発言した。ヤンゴンRegion投資委員会... 記事を読む >

  • 2019年7月 (8)
  • 2019年6月 (16)
  • 2019年5月 (16)
  • 2019年4月 (12)
  • 2019年3月 (20)
  • 2019年2月 (16)