Information

現地記事情報配信

ph_22

【建設】ミャンマー建設起業家連盟(MCEF)は、建設企業家向けの融資を行う

2019.06.28 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

ミャンマー建設起業家連盟(MCEF)は、ヤンゴンRegion、Ayeyarwaddy Region及びSagaing Regionの建設企業家に対し、融資を行う予定である。融資の対象企業は、同連盟所有の土地を、Construction、Housing and Infrastructure Development銀行で、担保として保証し、建設業を行う会員企業に限定される。融資を申請する際は、政府プロジェクトの入札成功が確認できる資料等の提出が、必要になる。資本金の30%まで融資される予定で、利子は銀行利子より3%高く、融資期間は1年間である。 ――PYI MYANMAR, 1181, p. 4

関連記事

【観光】新Myanmar Tourism Lawにより、地方旅行委員会が、営業ライセンスを発行予定

ホテル観光局の副局長によると、新Myanmar Tourism Lawの制定後、観光業の営業許可申請、延長及びホテル建設許可取得等に必要な手続きは、同法に基づいて、地方観光委員会を通して行う必要がある... 記事を読む >

【金融】ミャンマー経済銀行が、中小企業向けの融資を実施予定

ミャンマー経済銀行(MEB)は、中小企業向けに、360億チャットを融資すると発表した。MEB銀行は、中小企業向けの、JICAの2ステップローンを実施するため、参加金融機関(Participating ... 記事を読む >

【車両】中古車を廃車証明書添付制度で輸入する場合、製造年2016と2017年のみ許可

商業省によると、2019年の自動車輸入規定により、2019年からの自動車輸入は、廃車証明書添付による輸入方法で自動車を輸入する場合、中古車は製造年2016~2017年の自動車、新車は製造年2018~2... 記事を読む >

  • 2020年7月 (12)
  • 2020年6月 (12)
  • 2020年5月 (4)
  • 2020年4月 (4)
  • 2020年3月 (16)
  • 2020年2月 (20)