Information

現地記事情報配信

ph_21

【観光】中小観光企業向けの融資を実施

2019.06.07 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

MSMEs development subcommitteeは、中小観光企業開発に向けて、Yoma銀行及びMOB銀行と連携して、融資を行っている。融資は、Smart credit plus制度で、担保なしで行っている。融資額は50万~300万チャットまでで、MSME会員のみに融資される。利子はミャンマー経済銀行と同様であり、融資期間は3ヵ月である。現在MSME会員企業は、約600社ある。現在Yoma銀行が2億チャット、MOB銀行が3.8億チャットを融資している。 ――KUMUDRA, 8(48), p. 7

関連記事

【区域】Htan-ta-pin工業団地への投資会社が出現

ヤンゴン市開発委員会(YCDC)管轄外の11郡区で、国際レベル工業団地の開設が予定されている。Golden Myanmar Investment社から、その内の1つであるHtan-ta-pin工業団地... 記事を読む >

【不動産】Kalaw市Htinn Shu Myaing住宅プロジェクト、海外投資を呼びかけ

Pineland Oasis Regional Development社の責任者によると、Kalaw市の広さ63エーカーの土地で実施中の、Htinn Shu Myaing住宅プロジェクトは、インフラ整... 記事を読む >

【飲料】コンビニエンスストアに正式に外国産ワインの販売許可

起業者によると、コンビニエンスストアに正式に外国産ワインの販売を再許可したが、酒類販売ライセンスの取得が困難な状況である。国会での内務副大臣の発表によると、現在の政府は、1年間に酒類販売ライセンスを合... 記事を読む >

  • 2019年6月 (8)
  • 2019年5月 (16)
  • 2019年4月 (12)
  • 2019年3月 (20)
  • 2019年2月 (16)
  • 2019年1月 (16)