Information

現地記事情報配信

ph_05

【区域】Sagaing Region工業団地での外国投資を呼びかけ

2019.02.01 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

Sagaing Region首相は、1月11日にSagaing市役所に開催されたMyanmar-India Business Summit & Trade Fairにおいて、同Regionにある工業団地での外国投資を呼びかけた。同Regionには、Monywa工業団地、Sagaing工業団地、Shwebo工業団地及びKalay工業団地があり、各工業団地に営業開始されてない敷地が、多く存在している。Sagaing Regionは中国-インドの経済ルート上に位置するため、外国投資に適切な状況にある。Sagaing Regionで登録されている民間工業は4,864社あり、衣食住関係工業や日用品・電力製品・農業用機器製造業等が含まれる。 ――PYI MYANMAR, 1161, p. 8

関連記事

2015年税法案、特別税率対象品目の税率が上昇

2015年税法案では、国内製造販売品および輸入品における、特別税率対象品目の税率が上昇している。2014年税法では、特別税率対象品目であるタバコの税率は、輸入の場合はミャンマー着の商品価格、国内生産の... 記事を読む >

【製造】中国企業家が、ミャンマーでの投資を要望

ミャンマー漁業連盟副会長によると、中国企業家は、ミャンマー国内で商品を製造し、アメリカへ輸出する目的で、国内企業家に対し、問い合わせを行っている状況である。中国製品をアメリカへ直接輸出する際に、輸入税... 記事を読む >

ソフトウェア分野への投資に向けて外国企業が市場調査

インドネシア、タイ、日本、韓国、バングラデシュ、フランスなどは、3月に開催されたApp Expo 2014に参加し、ミャンマーのアプリケーションソフトウェア分野の市場調査を行った。上記の国々の技術者た... 記事を読む >

  • 2019年8月 (12)
  • 2019年7月 (12)
  • 2019年6月 (16)
  • 2019年5月 (16)
  • 2019年4月 (12)
  • 2019年3月 (20)