Information

現地記事情報配信

ph_12

【水産】ミャンマーの工場23軒からの水産品が、EUへの輸出許可取得

2019.01.18 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

農業・灌漑省の漁業局は、ミャンマーの水産品輸出に関し、輸出先国の条件に基づいた品質保証のため、企業者と協力し合っている。従って、2019年から、欧州連合(EU)が定めたルールや規則に基づいて、国内工場21軒からの水産品が、EUへ輸出されている。又先日、更に2軒の工場からの輸出が許可され、現在23軒の工場からの水産品が、EUへ輸出されている。 ――MYANMA ALINN, 58(094), p. 7

関連記事

【不動産】Golden Cityコンドミニアムの部屋が特別料金で販売

高級コンドミニアムであるGolden Cityコンドミニアムの部屋が、ミャンマー新年セール特別料金で、3月末まで販売される予定である。又セール期間中に購入する場合は、部屋価格の30%の支払いが終了後、... 記事を読む >

【不動産】iMyanmarHouseが不動産セールスイベントを開催

iMyanmar House.com主催の不動産セールスイベントが、U Wisara通りのMidar会場で、12月15~17日の午前9時~午後5時に、行われる予定である。同社は、ヤンゴン以外にも、Ma... 記事を読む >

【法制】外国人技術者の受け入れに関する、外国人労働法を間もなく国会に提出

2017年2月13日、ミャンマー労働局の関係者によると、外国人技術者の受け入れを許可する外国人労働法を、まもなく国会に提出する予定である。同法の作成は、外国人技術者の受け入れを制度化することと、不法就... 記事を読む >

  • 2020年10月 (8)
  • 2020年9月 (27)
  • 2020年8月 (4)
  • 2020年7月 (28)
  • 2020年6月 (12)
  • 2020年5月 (4)