Information

現地記事情報配信

ph_04

ミャンマーのビジネスチャンス検討のため日本企業20社が訪緬

2013.08.19 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

ミャンマー商工会議所の発表によると、ミャンマーのビジネスチャンスを検討するため、日本企業20社がミャンマーを訪問した。企業関係者たちは日本の工業分野事業の代表者たちで、部品事業、発電事業、建設事業、縫製事業などの企業の代表たちが含まれていた。代表者団は、8月5日から7日にかけてミャンマー商工会議所で行われたJETRO主催のミャンマー企業との商談会に参加した。先月30日にも農業分野の日本企業10社の代表者とミャンマー企業が、米やその他の栽培生産品の貿易について、JETROの主催で商談会を行っている。 ――MYANMAR POST GLOBAL, 121, p.9

関連記事

Thanlyin製油所、外国企業と協同で運営予定

エネルギー省傘下のミャンマー石油・化学公社(MPE:Myanmar Petrochemical Enterprise)は、Thanlyin製油所を外国企業と協同で運営する予定である。MPEの秘書Hta... 記事を読む >

【車両】自動車パーミット免除により輸入した者は、購入金が合法である事の証明が必要

ミャンマー国内税務局によると、2016年6月1日から、自動車パーミット免除により、自動車を輸入した者は、自動車購入金が合法である事を証明する必要があり、証明出来ない場合は、徴税される。徴税に関しては、... 記事を読む >

【農業】Mandalay Region首相は、米栽培生産関連企業での投資を援助

Mandalay Region首相は、同Region内での、米栽培生産関連企業への投資を、支援すると発表した。首相は、「Mandalayの米産地等における、倉庫、精米所、米乾燥機の投資に興味がある場合... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)