Information

現地記事情報配信

ph_10

海外からの投資額が429.5 億ドルに

2013.08.31 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

Sinhaニュースは、海外32カ国からミャンマーへのこれまでの投資総額が429.5億ドルに達したと報じた。中国の投資額がトップの141.88 億ドルで全投資額の33.04%を占めていることがわかった。タイは99.79 億ドル、韓国は30.85 億ドル、シンガポールは23.85 億ドル、マレーシアは10.34億ドルをそれぞれ投資していると報じられている。 分野別では、石油と天然ガス事業に143.27億ドル、鉱業分野に28.29億ドル、生産分野に27.49億ドル、ホテルと観光事業分野に15.85億ドル、不動産事業分野に10.56億ドルが投資されている。 ――MYANMAR POST GLOBAL, 123,p.10

関連記事

2014年初頭に中小企業法を国会に提出予定

Central Department of Small and Medium Enterprises Development の次長Ei Shwe Sin Tun氏によると、中小企業法が2014年初頭... 記事を読む >

【車両】自動車輸入際の納税額を引き下げ

国税局によると、改定予定の国税法には、自動車輸入の際の納税額を引き下げる予定である。現在、自動車購入の際に、収入源が明記できない場合、自動車価格3,000万チャットまでの場合は15%、3,000万~1... 記事を読む >

【食品】高品質の食材入手や食品安全目的で、IFCが2,000万ドル投資

国際金融公社(IFC)は、ミャンマー国内のホテル、レストラン、小売店及びオフィス等向けに、ワンストップ食品サービス提供を行っている、Metro Wholesale Myanmar食品専門会社へ、2,0... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)