Information

現地記事情報配信

ph_24

【不動産】コンドミニアムを、外国人へ長期住宅ローンで販売

2018.04.03 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

建設業界の情報によると、コンドミニアム法が制定され、国内のコンドミニアムを、外国人へ長期住宅ローンで販売する予定である。68Resident Developerの責任者Aung Kyaw Win氏が、「現在、政府はコンドミニアム法の細則制定向けの組織を結成中である。同組織が結成されたら、コンドミニアム法に基づいて登録し、外国人にもローンで販売することが可能になる。又、Home Loan Systemを導入したため、国内のみならず国外の方にも、販売可能になる。」と語った。コンドミニアム法の制定以来、外国人のコンドミニアム購入が、増加している。 ――PYI MYANMAR, 1119, p. 16

関連記事

【人材】外国人に就労ビザを許可

ミャンマー商工会議所の法案委員会関係者によると、ミャンマーの外国人労働者法により、外国人がミャンマー国内で、正式に就労ビザで働く事が可能になる。2016年7月11日、ミャンマー商工会議所連盟(UMFC... 記事を読む >

【区域】韓国-ミャンマー工業団地において、韓国企業135社が投資予定

ヤンゴンRegion、Hlugu郡区において、実施予定の、韓国-ミャンマー工業団地(KMIC)の起工式が、12月24日に開催された。投資・対外経済省によると、同工業団地において、韓国企業135社が、投... 記事を読む >

【不動産】Kalaw市Htinn Shu Myaing住宅プロジェクト、海外投資を呼びかけ

Pineland Oasis Regional Development社の責任者によると、Kalaw市の広さ63エーカーの土地で実施中の、Htinn Shu Myaing住宅プロジェクトは、インフラ整... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)