Information

現地記事情報配信

ph_20

【車両】ヤンゴンでフォード車の自動車組立工場を開設

2017.08.07 | 投資

タグ: , , , , , , , , , , ,

フォード車の組立工場がEast Dagon郡区工業地帯で開設された。Capital AutomotiveのKhin Tun社長が「フォード車は2013年から国内で発売され、当時から工場開設を希望していたが、様々な事情により、開設が遅れた。2015年に車両法が制定されて以降、MICの許可で開設した」と述べている。同工場には数万ドルの投資をかけており、労働者は58名いる。工場は広さ3.25エーカーで、1年間の生産車両台数は約2,000~3,000台と予想され、労働者に対しての研修も行っている。工場では、フォード・レンジャー・ダブルキャブと7人乗りのフォード・エベレストSUVを組み立てており、ヤンゴンとMandalayのショールームで購入可能である。工場開設から一定期間内の購入者に対し、全国のフォード車両サービスセンターにおける、1年間無料サービスを提供する。 ――PYI MYANMAR, 1085, p. 5

関連記事

【観光】Nat Ma Taung国立公園を訪問する国内観光客に対して入園料の徴収を開始

Chin State、Mindat県、Kanpatlet郡区に位置するNat Ma Taung国立公園の入園料が、変更になる。以前は、外国人観光客のみ、1名1万5千チャット徴収していたが、今後は、同S... 記事を読む >

本年、マンダレー市で新たに21軒のホテルが建設

マンダレー管区ホテル・観光局によると、マンダレー市では今年、21軒分のホテル運営権が付与され、これにより、現在マンダレー市内で旅行者やビジネスマンが利用できるホテルが100軒に達した。同局のリストによ... 記事を読む >

【輸送】ミャンマーの輸送分野発展の為、2030年までに約600億ドル投資する必要

ADB(アジア開発銀行)の関係者によると、ミャンマーの輸送分野発展の為、2030年までに、約600億ドルの投資が必要である。現在、輸送分野への投資額は、GDPのうち1~1.5%程度で、約600億ドルに... 記事を読む >

  • 2019年12月 (4)
  • 2019年11月 (20)
  • 2019年10月 (12)
  • 2019年9月 (16)
  • 2019年8月 (16)
  • 2019年7月 (12)