Information

現地記事情報配信

ph_07

野菜、果物や花などを輸出する初めての高級卸売市場を建設

2014.12.15 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

2015年、政府と民間企業が協同で、Insein郡区のダニィンゴン区に、高級卸売市場を建設する予定だ。同卸売市場は、現在400店の乾物屋がある合計85エーカーの土地に建設され、2016年には完工の予定だ。国際的な質や水準の物を選択し、包装して外国に輸出する市場が必要とされる中、交通の便のよいダニィンゴン区が候補地に選ばれた。同市場には、小売店や卸店などの店舗、店員の住宅、果物や野菜の洗うための流し場、冷凍室、ごみ置き場などの設備を含む30軒以上の建物や駐車場が建設される。この市場は、農民と消費者と海外輸出企業の間を繋ぐシステムで、価格も安定する見込みだ。 ――MYANMA ALINN, 54(66), p. 11

関連記事

【スポーツ】第1Thuwunnaナショナルスポーツスタジアムを改修

Ministry of Health and Sportsによると、中国が2億2千万元を支援し、8月からヤンゴンの第1Thuwunnaナショナルスポーツスタジアムを改修する予定である。建物は元形のまま... 記事を読む >

【電力】GIS技術を使用したミャンマー初の電力サブプラントを建設

3月13日に、Thar Kay Ta-東Dagon市で、Gas-Insulated Switchgear(GIS)技術を使用した、ミャンマー初の電力サブプラントの建設が、完成した。全国における電力生産... 記事を読む >

ヤンゴン中央駅の総合開発計画が実施予定

2014年4月26日、ミャンマー国鉄は、ヤンゴン中央駅の総合開発計画について、国内外の企業に対し関心表明書(Expression of Interest)の提出を募集したが、これに対し5月に、ミャンマ... 記事を読む >

  • 2019年12月 (8)
  • 2019年11月 (20)
  • 2019年10月 (12)
  • 2019年9月 (16)
  • 2019年8月 (16)
  • 2019年7月 (12)