Information

現地記事情報配信

ph_13

【貿易】Hpakant郡区で建設中の高度な宝石取引センターが間もなく完成

2021.02.26 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

2月6日、Hpakant郡区の宝石・宝飾品業者協会によると、Kachin State内宝飾品業開発に向けて実施している、高度な宝石取引センターの建設工事が、間もなく完成する。建設場所は、Hpakant郡区やSeik Mu村へアクセスする道路付近の、Yuma村の同協会オフィスそばの土地4エーカーで、宝石取引用の建物3軒と、居住用の建物(1室の広さが15×30フィートあり、1階につき4室の3階建ての建物5軒、1階につき3室の3階建て建物2軒)と、レストラン等を建設する予定である。宝石取引用の建物は、1軒に216室あり、合計648室になる。同郡区内で、宝石を採掘し、宝飾品を生産する予定である。センター開設時には、チャット通貨を利用して宝石の取引を行う予定で、マーケット状況により、ユーロでの取引も拡大していく予定である。 ――PYI MYANMAR, 1262, p. 5

関連記事

【衛生】Mandalay工業団地内で、中央排水処理プラントを6ヵ月以内に建設予定

Mandalay City Development Committee(MCDC)のYe Lwin市長は、「Mandalay工業団地にある皮革工業の排水を処理するため、デンマークのResponsibl... 記事を読む >

【電力】Myitta河の貯水池計画、2017年に完了

Magway Region、Gangaw市に建設中のMyitta貯水池計画が、2017年に完了する。同計画は、同市近郊の村を南北に流れるMyitta河を堰き止めるもので、地方灌漑局や同Regionの建... 記事を読む >

【IT】現政権による100日間計画の中、モバイル通信拠点500基の建設を完成

現政権による100日間計画の中で、Ministry of Transport and Communicationsが担当し、ミャンマー通信分野発展のため、モバイル通信拠点500基の建設を完成させる予定... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)