Information

現地記事情報配信

ph_20

【電力】電線路と中型変電所の建設に向け、ADBが1億7,100万ドルを融資

2021.01.08 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

ADBの発表によると、Kayin State、Ayeyarwaddy Region、Bago Regionの東側とMagway Regionを通過する全長1,006キロメートルの電線路と中型変電所44軒の建設に向け、ADBが1億7,100万ドルを融資する。貧困率が高く、電力アクセス率が低い地域で実施する予定で、ミャンマーの2030年までの全国電化計画に含まれる。同プロジェクトで、基本電力消費に310GWhの電力を提供する予定で、数千軒の学校、医院、病院と図書館へ電力網を拡張する。また、同プロジェクトには、Ministry of Electricity and Energyと協力し、郡区と村レベルで実施する、女性就業促進向けの採用機会開発に関する100万ドルの技術支援も含まれている。 ―PYI MYANMAR, 1254, p. 2

関連記事

【区域】日本政府が、Dawei SEZ プロジェクトマスタープランへの参加を提案

Dawei SEZ Management CommitteeのMyint San副会長は、「日本政府がDawei SEZプロジェクトのマスタープランへ参加するため、ミャンマーとタイへ正式的な提案をした... 記事を読む >

【電力】ミャンマー大統領の資金で電力95メガワットを増産

Ministry of Planning and Financeの大臣によると、2017年の夏にヤンゴン市内で必要な電力を生産するため、ミャンマー大統領の資金300億ドルを使用して、電力95メガワット... 記事を読む >

【区域】ヤンゴンRegion内に新たな7市を増設する計画を開始

ヤンゴン市開発委員会(YCDC)のDepartment of City Planning & Land Adminによると、2040年計画をもとに、新たな7市を増設する計画を立案した。現在、議... 記事を読む >

  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)
  • 2020年10月 (12)
  • 2020年9月 (27)
  • 2020年8月 (4)