Information

現地記事情報配信

ph_10

【スポーツ】ミャンマー初の国際フットサルコート建設が70パーセントまで完成

2020.12.18 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

2020年11月30日、ミャンマーサッカー連盟(MFF)のMedia DirectorであるZaw Min Htike氏は、Pyi Myanmarに対し、「ミャンマー初の、国際標準に適合した屋内フットサルコート建設が、70パーセントまで完成している。2021年3月頃には、席や床の設置も含み、100パーセント完成する予定だ。同コートの建設は、2019年末頃より開始した。2,000人収容可能で、撮影スペース、メディア社が情報収集可能な場所、記者会見場、オフィスルーム等が含まれるコートとして建設している。見積費用は200万ドルである。」と語った。MFFは、2018年に、FIFA Forward Programmeで実施できるよう、国際サッカー連盟(FIFA)へ建設許可を求め、2019年5月頃には、FIFAが200万ドルの支援をした。 ―PYI MYANMAR, 1252, p. 7  

関連記事

5億チャットを費やしてKalay市の2階建てバスターミナルを開発

Sikkaing管区Kalay市で9月に開始された、RC造の2階建てバスターミナルの建設工事が、2014-2015会計年度内に完了する予定である。同バスターミナルの建設を担当しているのは、Holly ... 記事を読む >

【電力】Magway Region3郡区で、風力発電所建設により2021年に電力供給可能に

Magway RegionのMinister of Natural Resources, Environment, Electricity and EnergyであるThan Zaw氏によると、「Ma... 記事を読む >

農地33,000エーカーへの水供給能力を持つ大型Myoh Gyiダム開発計画

前政府時代にシャン州南部ユアガン郡区で建設が開始されたMyoh Gyiダムの総合開発計画は2015年度に完了する見込みで、完成後はメッティラ平野にある33,000エーカーの農地への水供給が可能になる。... 記事を読む >

  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)
  • 2020年10月 (12)
  • 2020年9月 (27)
  • 2020年8月 (4)