Information

現地記事情報配信

ph_13

【不動産】2031年までに100万ユニットの住宅を建設

2020.12.18 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

Ministry of Construction、Department of Urban and Housing DevelopmentのMin Htein局長は、「同局は、各RegionとStateで、2011年から2031年にかけて、100万ユニットの低価格、適正価格住宅とレンタル住宅を建設する予定である。2031年までの計画で、大都市や国境地帯等での都市開発プラン、ヤンゴンとMandalayでの都市開発戦略、プロジェクトコンセプトプラン等を作成していく予定である。また、同省としては、適正価格住宅を、金利が安い長期間ローンプログラムで販売している。」と語った。同省のDr. Kyaw Lin副大臣は、「人口増加率によると、毎年、3万ユニットの住宅が必要とされているが、土地資源、基金と建設可能な能力によって、年間で、需要の20パーセントしか供給できていない。」と語った。同省によると、現時点で、各RegionとStateで、政府が建設した住宅は、5万5,600ユニットである。 ―MYANMAR TIMES, 4(310), p. 7

関連記事

【IT】Mandalay Region住民のデータを収集し保存する、データセンターを建設

Mandalay Region住民のデータを収集し保存するための、データセンターの建設を開始する。同センターの建設予定地は、同Region議会用事務所の跡地の予定であり、事務所3部屋が含まれ、およそ2... 記事を読む >

【不動産】Bago Region内で適正価格住宅建設に向け、民間企業が提案

4月2日にGolden Zenith Construction社の代表団は、Bago Region内における適正価格住宅建設計画の実施に向け、同Regionの首相に提案した。同計画の対象都市は、今後更... 記事を読む >

【交通】Mandalay市のChan Mya Shwe Pyiバスターミナルを国際バスターミナルとして整備

3月6日の、M Development社の報告によると、「ミャンマー・中国・インドの3国間経済社会を実現するため、Mandalay市のPyi Gyi Tagon郡区にあるChan Mya Shwe P... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)