Information

現地記事情報配信

ph_09

【保健】Mandalay市で建設されている国際標準の衛生研究所が今月中に完成

2020.11.20 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

Mandalay Region政府によると、Mandalay市のMahar Aung Myay郡区の35番道路、65番道路と66番道路の間で新たに建設されている国際標準の衛生研究所、Public Health Laboratory-Mandalayの工事が、今月中に完成する。同研究所はバイオセーフティレベル2で、Mandalay都市開発基金調達委員会の支援117億チャットで、6月末に工事を開始した。完成後は、新型コロナウィルス感染症だけではなく、他の疾病に関する検査も行われる。同研究所は鉄筋コンクリート造の2.5階建てで、長さ69フィート、幅59フィート、約10,631平方フィートの建物である。国際標準の研究室、研修室、エアロック扉、負圧式の研究室等が建設される。現在、使用されている検査設備3セットを同建物に設置して、11月中旬頃より、同研究所での検査を開始する予定だ。 ――PYI MYANMAR, 1246, p. 15

関連記事

【区域】ヤンゴンで第2経済界開発計画の開始

ヤンゴン市開発委員会(YCDC)のSoe Soe Tin氏によると、ミャンマーの建築会社First Myanmar Constructionが、同政府の許可を得て、ヤンゴンのMa Yan Gone町に... 記事を読む >

【IT】ミャンマー所有の衛星打ち上げについて、日・ミャンマーが協議中

Ministry of Transport and CommunicationsのWin Khant事務次官は、同省の3年間計画に関する記者会見で、「ミャンマー衛星システムの第3フェーズとして、ミャン... 記事を読む >

【スポーツ】第1Thuwunnaナショナルスポーツスタジアムを改修

Ministry of Health and Sportsによると、中国が2億2千万元を支援し、8月からヤンゴンの第1Thuwunnaナショナルスポーツスタジアムを改修する予定である。建物は元形のまま... 記事を読む >

  • 2020年11月 (16)
  • 2020年10月 (12)
  • 2020年9月 (27)
  • 2020年8月 (4)
  • 2020年7月 (28)
  • 2020年6月 (12)